2018年09月23日

9月の花だより♪ 〜ヒガンバナ

DSC09841.JPG DSC09846 (1).JPG DSC09851.JPG DSC09858.JPG DSC09898.JPG DSC09899.JPG DSC09903.JPG DSC09914.JPG <ヒガンバナ(彼岸花)の花@美浜児童公園>(写真をクリックすると拡大します)   DSC00075.JPG DSC00078.JPG DSC00080.JPG DSC00087.JPG <ヒガンバナ(彼岸花)の花@美浜南小学校>(写真をクリックすると拡大します)    9月23日は「秋分の日」でした。祝日法によると、「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ」ことを趣旨としています。  9月(長月)の花だよりです。  9月22日、赤いヒガンバナ(彼岸花)の花を、自宅のある浦安市美浜で2か所で群生しているのを観ました。秋分の日に似..
posted by 富士男♪ at 23:57

2018年07月09日

7月の花だより♪ 〜エンジュ、ムクゲ、ザクロ

DSC02737.JPG DSC02742.JPG DSC02749.JPG DSC02751.JPG <キダチチョウセンアサガオとエンジュの花@金刀比羅宮 東京分社>(写真をクリックすると拡大します) DSC02816.JPG DSC02821.JPG DSC02802.JPG DSC02801.JPG <紅白のムクゲ(木槿)の花@金刀比羅宮 東京分社>(写真をクリックすると拡大します) DSC02825.JPG DSC02808.JPG DSC02807.JPG DSC02823.JPG <ザクロ(石榴)の花@金刀比羅宮 東京分社>(写真をクリックすると拡大します)  7月(文月)の花だよりです。  自宅近くの住宅街に、キダチチョウセンアサガオ(木立朝鮮朝顔)の大輪が咲いています。ナス(茄子)科で中南米、インド地方原産です。別名は、..
posted by 富士男♪ at 23:59

2018年07月01日

自戒のことば♪ 〜「正義」編

s77.jpg <「ブッダの教えを学ぼう!fbページ」の言葉>(写真をクリックすると拡大します)  今日から7月、文月(ふづき、ふみづき)です。文月の由来は、7月7日の七夕に詩歌を献じたり、書物を夜風に曝す風習があるからというのが定説となっています。 - Wikipedia  富士山の山梨県側で1日、夏山シーズンの到来を告げる「山開き」を迎えました。1日朝の標高3776メートルの山頂は、気温が7度前後と肌寒いです。環境省によると、2017年の登山者数は前年比4万人増の約28万..
posted by 富士男♪ at 23:56

2018年06月12日

自戒の言葉♪ 〜怒り編

s54.jpg s58.jpg s56.jpg <「仏教辞典」のことば>(写真をクリックすると拡大します) 「ブッダの教えを学ぼう!fbページ」の記事に、私は触発されました。 私(富士男♪)が気づき、学んだことは、次の通りです。 自戒しようと思います。 1.「忍辱(にんにく)」 。自戒の言葉です。 人間は煩悩の塊(煩悩具足)だから、怒りの心はなくせない。 仏教では、怒りの心を瞋恚(しんい)と言います。 この瞋恚(怒り)に堪え忍ぶことを、忍辱(にんにく) と言います。 じゃあ、ど..
posted by 富士男♪ at 01:54

2018年05月12日

身の程を知る♪

31460785_1658999610883273_5391769684803327982_n身の程を知ることは幸せの近道.jpg hinoharashigeaki.bmp 20664553_1395365957246641_8895397062672394264_n.jpg <日野原重明先生の「名言」>(写真をクリックすると拡大します)  日野原重明先生の次の言葉に触発されました。私(富士男♪)にとっての「名言」」です。私が気づき、学んだことは、⇒以下の3点です。 ■「身の程を知ることは幸せの近道」(日野原重明)  ☆願望ではなく希望に生きる☆  きりのない願望はあなたを幸せから遠ざけます。手に届かないものを無理に手に入れようとせず、与えられた現実を受け入れることが希望を手にする一歩です。(スマートシニア全員集合!!..
posted by 富士男♪ at 00:03

2018年03月15日

三尺三寸箸♪

s34.jpg <三尺三寸箸 極楽の箸はなぜ長いのか>(写真をクリックすると拡大します)  面白まじめ記事♪ 〜仏教編です。  「ブッダの教えを学ぼう!fbページ」の「三尺三寸箸 極楽の箸はなぜ長いのか」の記事は、とてもわかりやすくて、面白いエピソードです。http://bukkyouwakaru.com/dic/s34.html  これを読んで、私(富士男♪)は大いに触発されました。私にとっての「名言」です。私が気づき学んだ点は、次の3点です。 1.幸せの花はど..
posted by 富士男♪ at 23:46

2018年02月03日

腹で考える♪

12260_main3.jpg 220px-Akihiro_Miwa_美輪_明宏.jpg 20130818_sakanakun_11.jpg <美輪明宏の今と若かりし頃>(写真をクリックすると拡大します)  今日2月3日は「節分」、明日は「立春」です。  にっこり笑って、鬼は外 福は内♪  笑う門には福来る♪  「名言」シリーズです。  私は最近、美輪明宏の言葉に触発されました。心に響きました。私(富士男♪)にとっての「名言」です。私が気づき(感じ)学んだ(考えた)ことは、⇒以下にコメントしました。  ■ 後悔しない今日を送る(美輪明宏)  「先のことを考えすぎると、取り越し..
posted by 富士男♪ at 21:14

2018年01月17日

一つの中に六つがおさまる・六度万行(六波羅蜜)♪

s68.jpg <一つの中に六つがおさまる・六度万行(六波羅蜜)>(写真をクリックすると拡大します)  「ブッダの教えを学ぼう!」fbページの記事に触発されまし。私にとっての「名言」です。私(富士男♪)が気づき(感じ)、学んだ(考えた)ことは、⇒以下の通りです。 ■ 一つだけ自分に合うものを一生懸命やればすべてがそろう  一つの中に六つがおさまる・六度万行(六波羅蜜)  http://bukkyouwakaru.com/dic/s68. ⇒ろく‐はらみつ【六波羅蜜..
posted by 富士男♪ at 23:58

2017年09月30日

9月の花と実♪

DSC05241.JPG DSC05242.JPG DSC05243.JPG <キョウチクトウ(夾竹桃)>(写真をクリックすると拡大します) DSC05247.JPG DSC05246.JPG DSC05244.JPG <ムラサキゴテン (紫御殿)> (写真をクリックすると拡大します) DSC05248.JPG DSC05256.JPG DSC05257.JPG DSC05258.JPG <アメジストセージ>(写真をクリックすると拡大します) DSC05251.JPG DSC05250.JPG DSC05253.JPG DSC05252.JPG <ヒガンバナ(彼岸花)の花>(写真をクリックすると拡大します)   DSC05267.JPG DSC05265.JPG DSC05264.JPG DSC05268.JPG <コムラサキ(小紫)の実>(写真をクリックすると拡大します) DSC05269.JPG DSC05270.JPG DSC05271.JPG DSC05273.JPG <広島・長崎原爆被災展@浦安市役所一階ロビー>(写真をクリックすると拡大します)  ..
posted by 富士男♪ at 05:18

2017年09月17日

高野山は空海テーマパーク!?

DSC09563.JPG DSC00744.JPG DSC00756.JPG <ブラタモリ@高野山>(写真をクリックすると拡大します)  タモリさんが、知られざる高野山の姿を、徹底的に探るNHK「ブラタモリ」を2週連続、興味深く視聴しました。私が気づき、学んだことは、次の通りです。  三週連続の高野山シリーズ、今週末の#84 高野山の町 〜高野山は なぜ“山上の仏教都市”に?〜総合 2017年9月23日(土)午後7時30分〜8時15分 も楽しみにしています。 1.10年前に世界遺産・高野山を訪ねる  私は10年前、20..
posted by 富士男♪ at 18:36

2017年08月12日

「希望」と知足♪

20664553_1395365957246641_8895397062672394264_n.jpg 20108537_1376322649150972_169166542277697537_n.png <日野原重明先生のいのちの言葉>(写真をクリックすると拡大します)  7月18日に105歳で亡くなった日野原重明先生の言葉に触発されました。私にとっての「名言」です。私(富士男♪)が気づき、学んだ点は⇒以下の通りです。 ■「身の程を知ることは幸せの近道」(日野原重明) ☆願望でなく、希望を抱く☆  きりのない「願望」はあなたを幸せから遠ざけます。身のほどを知った上で臨むのが「希望」です。いまあることに感謝し、満足できる控え目さをもっています。そして、..
posted by 富士男♪ at 12:51

2017年06月18日

6月の花々♪ 〜八丁堀の巻

DSCN6140.JPG DSCN6142.JPG DSCN6151.JPG DSCN6143.JPG <桜川公園と薄紅色のアベリアの花>(写真をクリックすると拡大します)   DSCN6156.JPG DSCN6154.JPG DSCN6153.JPG DSCN6155.JPG <シモツケソウ(下野草)の花>(写真をクリックすると拡大します) DSCN6158.JPG DSCN6169.JPG DSCN6175.JPG DSCN6174.JPG <ネムノキ(合歓木)の花>(写真をクリックすると拡大します) DSCN6182.JPG DSCN6233.JPG DSCN6184.JPG DSCN6196.JPG <桜川屋上公園の光景>(写真をクリックすると拡大します) DSCN6189.JPG DSCN6190.JPG DSCN6192.JPG DSCN6193.JPG <ナツツバキ(夏椿)の花>(写真をクリックすると拡大します) DSCN6204.JPG DSCN6207.JPG DSCN6203.JPG DSCN6205.JPG <ザクロ(石榴)の花>(写真をクリックすると拡大します) DSCN6219.JPG DSCN6222.JPG DSCN6212.JPG DSCN6215.JPG <イングリッシ..
posted by 富士男♪ at 09:29

2017年01月03日

21世紀の日本へのわたしの願い♪

10404115_833039630072919_7249393897211211984_n.jpg 412mZi-qvmL.jpg <21世紀の日本へのわたしの願いと坂村真民>(写真をクリックすると拡大します)  私の年頭所感の続編です。  私の人生の師匠、しんみん(坂村真民)さんの次の言葉(遺言)に触発されました。私にとって「名言」です。私(富士男♪)が気づき、学んだことは、⇒以下のとおりです。 ■ 21世紀の日本へのわたしの願い   日本を楽しい国にしよう  明るい国にしよう  国は小さいけれど  住みよい国にしよう  日本に生まれてきてよかったと  言え..
posted by 富士男♪ at 10:16

2016年11月24日

念ずれば花ひらく、おかげさまで♪

10924144_783865821705801_7851562522709734484_oしんみん(坂村真民)さんの.jpg 1596E5BFB5E3819AE3828CE381B0E88AB1E381B2E38289E3818F.jpg 10849884_822795511097331_8817784991484453209_n.jpg 412mZi-qvmL.jpg <しんみんさんの「念ずれば花ひらく」>(写真をクリックすると拡大します)  今朝24日、東京、千葉など関東は冷え込み、11月としては54年ぶりに雪が降りました。東京では1875年の観測以来初めての11月の積雪だそうです。まさに「前代未聞」です。  私には3つの「信念」があります。信念とは、人生を生きる軸、背骨です。生きる上で一番大切にしたい価値観です。これがないとブレてしまい、フラフラしたり、クヨクヨしたりしてしまいます。 1.富士山のように美しく..
posted by 富士男♪ at 14:42

2016年09月24日

紅白のヒガンバナ(彼岸花)♪

DSC05140.JPG DSC05145.JPG DSC05148.JPG DSC05149.JPG DSC05154.JPG DSC05157.JPG DSC05163.JPG DSC05168.JPG <ヒガンバナ(彼岸花)の花>(写真をクリックすると拡大します)  最近、鬱陶しい天気が続きます。  引き続き、9月の花シリーズです。  24日も朝から雨模様でした。協働提案事業公開プレゼンテーションを聴くため、浦安市消防本部へ歩いて出かけました。途中、自宅近くの小さな街区公園で、紅白のヒガンバナ(彼岸花)に出逢いました。しっとりと秋雨に濡れて、深まる秋の気配を感じました。  お彼岸のころに咲く放射状の舌状花をもつヒガンバナ科の多年草です..
posted by 富士男♪ at 23:21

2016年06月11日

二度とない人生♪

13325529_1100685109975035_4594349294064208790_n.png 12274664_1047119335331613_3768519164660137236_n.png 10404115_833039630072919_7249393897211211984_n.jpg (写真をクリックすると拡大します)  今日は今から静岡県三島市へ、家族一緒にマイカーで出かけます。実母一周忌法要のため、大阪や京都から親戚が集まります。一泊して明日、母が眠る富士霊園に行きます。  最近、出逢った心に響く言葉です。触発されました。私にとっての「名言」です。⇒以下に、私(富士男♪)の感じ(気づき)考えた(学んだ)ことを記述しました。 ■ 二度とない人生を  どう生きるか  これは人間  最大の問題です  男・女の区別は ..
posted by 富士男♪ at 08:05

2016年03月24日

「人間関係」を多面的に掘り下げる♪

12800146_1051821104861436_1091964242569052092_n.png P71500052028800x60029.jpg P71500022028800x60029.jpg <鈴木秀子氏の「名言」と前期講義(定期試験)の光景>(写真をクリックすると拡大します)  私は2007年から、大学で「人間関係論」を講義しています。講義の目的は、人間(自己と他者)理解を深め、対話(コミュニケーション)能力を高め、充実した人間関係を構築することです。「人間」とは何かという哲学的命題から、相手とどのように対話して信頼関係を築くかまで、14〜15回、多面的に掘り下げます。  人間関係には、家族関係、友人関係、恋愛関係、仕事関係など、幅広くいろん..
posted by 富士男♪ at 16:36

2016年03月21日

本郷〜水道橋界隈の早春♪

20160320_13.JPG 20160320_11.JPG 20160320_16.JPG 20160320_18.JPG <三河稲荷神社>(写真をクリックすると拡大します) 20160320_36.JPG 20160320_40.JPG 20160320_49.JPG 20160320_50.JPG <壱岐坂のツバキと水道橋麺通団で讃岐うどん>(写真をクリックすると拡大します) 20160320_51.JPG 20160320_53.JPG 20160320_63.JPG 20160320_54.JPG 20160320_64.JPG 20160320_66.JPG 20160320_71.JPG <「水道橋のこんぴらさん」とハナニラ、水道橋稲荷社>(写真をクリックすると拡大します) 20160320_73.JPG 20160320_74.JPG 20160320_75.JPG 20160320_76.JPG 20160320_77.JPG 20160320_78.JPG 20160320_82.JPG 20160320_84.JPG <都立工芸高校のトサミズキと水道橋交差点>(写真をクリックすると拡大します)  3月20日は、「春分の日」の祝日です。祝日法によると、この日は「自然をたたえ、生物をいつくしむ日」となっ..
posted by 富士男♪ at 07:35

2016年03月19日

前進しながら 終わる♪

12274664_1047119335331613_3768519164660137236_n.png 10924144_783865821705801_7851562522709734484_oしんみん(坂村真民)さんの.jpg fig-02坂村真民一日一言.jpg (写真をクリックすると拡大します)  「癒しの詩人」と評された仏教詩人「しんみんさん」(坂村真民)は、私の人生の師匠の一人です。私が共感し触発される「あたきび」な「名言」がいっぱいあります。「あたきび」とは、「温かくて厳しい」の略称です。私とある大学生が2008年の大学講義中に創った造語です。 ■ 人間いつか 終わりがくる 前進しながら 終わるのだ …………………  坂村真民 (仏教詩人)『致知』2012年3月号 特集「常に前進」よ..
posted by 富士男♪ at 20:47

2016年03月15日

最高の人♪

12821607_996500167109031_6724805828069514786_n.jpg aida2相田みつを(書家).jpg 10644854_732888786803505_6059624590084416019_n.png <坂村真民と相田みつを>(写真をクリックすると拡大します)  「名言」シリーズです。人間学を学ぶ月刊誌『致知(ちち)』から、人間力アップに役立つ言葉を毎日紹介している「人間力ナビ」というFacebookサイトがあります。https://www.facebook.com/ningenryokunabi/?fref=nf  その中から、私が最近、触発された言葉、私にとっての「名言」をピックアップします。私(富士男♪)が気づき学んだことは、⇒以下にコメントしまし..
posted by 富士男♪ at 00:03

2016年01月02日

日本に生まれてきてよかった♪

10379_1005160839527463_4317943174024359461_n.jpg (写真をクリックすると拡大します)  新年早々、敬愛する詩人「しんみんさん」(坂村真民)の言葉に触発されました。  私にとっての「名言」です。  ⇒以下は、私(富士男♪)が感じ(気づき)考えた(学んだ)ことです。 ■ 21世紀の日本への願い  日本を楽しい国にしよう  明るい国にしよう  国は小さいけれど  住みよい国にしよう  日本に生まれてきてよかったと  言えるような国造りをしよう  これが21世紀の日本への  ..
posted by 富士男♪ at 23:59

2015年12月04日

12月(師走)の「生命(いのち)の言葉」♪ 〜吉田兼倶 編

PC020017.JPG PC020018.JPG PC020046.JPG PC020019.JPG  11月2日、大学の2つの講義をするために、本郷キャンパスへ行きました。地下鉄丸ノ内線本郷三丁目駅で下車して、三河稲荷神社(文京区本郷2)に立ち寄り参拝しました。参拝後、東京都神社庁発行の11月の「生命(いのち)の言葉」の栞をいただきました。  今月は、室町時代の京都の吉田神社の神職の言葉です。私(富士男♪)が気づき学んだことは、➡以下に記しました。
神道に書籍なし。 天地をもって書籍となし、 日月をもって証明となす。 吉田兼倶
■ ..
posted by 富士男♪ at 09:47

2015年11月03日

「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」♪

hinomaruE3808CE697A5E7ABA0E69797EFBC88E697A5E381AEE4B8B8EFBC89E3808D-80a7a-dfbb5日章旗.jpg  「今日は何の日?気になる日」シリーズです。  今日11月3日は「文化の日」です。「文化の日」は、1948年に「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」として国民の祝日に定められました。1946年に、平和主義・国民主権・基本的人権を宣言した新憲法に基づき、この日を記念日にした経緯があります。この日は平和や憲法とつながっています。(日本文化いろは事典)http://iroha-japan.net/iroha/A02_holiday/13_bunka.html  ..
posted by 富士男♪ at 07:51

2015年08月23日

実弟の四十九日法要

P8220043 (568x800).jpg P8220046 (600x800).jpg P8220048 (800x600).jpg P8220049 (800x600).jpg <唯称寺での実弟の四十九日法要> P8220052.JPG P8220054.JPG <「梅の花」本町店で会食> P8220005.JPG P8220012.JPG P8220041 (800x601).jpg <往路の富士山>(写真をクリックすると拡大します> P8220059.JPG P8220066 (800x600) (2).jpg P8220073 (600x414).jpg <帰路の富士山>(写真をクリックすると拡大します>  8月23日は、二十四節気の第14の「処暑(しょしょ)」です。暑さが和らぐという意味だそうです。  昨日22日、早朝から大阪へ新幹線で愛妻と一緒に日帰りました。去る7月5日に57歳で亡くなった実弟の四十九日(満中陰)法要に出席しました。11時から、浄土真宗本願寺派..
posted by 富士男♪ at 07:36

2015年07月22日

必死と「必生」(ひっしょう)♪

img_7e4f9f9279a2a61ae86591284196b2de722079.jpg  梅雨が明けて、気持ちのいい青空が広がっています。気温は高いですが、カラッとした天気なので、梅雨時よりも過ごしやすく感じます。  最近、フェイスブック記事(東洋経済オンライン)で、「必生(ひっしょう)」という言葉に出逢いました。インド仏教を率いる日本人僧侶の佐々井秀嶺(ささい・しゅうれい、80歳)氏の造語です。  その意味は、「天地自然から与えられた命を必ず生き通す、どんなことがあってもやり抜く、負けてもやり抜く、最後までやり抜くぞということ」(佐々井秀嶺..
posted by 富士男♪ at 16:33

2015年07月19日

モンゴルの都市・住宅・文化・観光事情♪

P7180008 (800x581).jpg P7180012 (800x581).jpg P7180015 (401x563).jpg P7180018 (429x608).jpg P7180014 (800x581).jpg P7180016 (800x556).jpg P7180020 (800x585).jpg <「浦安 街人の広場」第137回例会の光景>  7月18日17時半から「浦安 街人の広場」第137回例会に参加しました。テーマは「まちづくり本が結んだモンゴル訪問記」です。会場は浦安市市民プラザWave101市民サロン5でした。今回16名の参加者が、モンゴルのまちづくりについて意見交換しました。  例会の概要は、次の通りです。残念ながら、私はモンゴル国へ行ったことがありません。国土面積は日本の約4倍、人口は約300万人、その約半数が首都ウランバー..
posted by 富士男♪ at 07:50

2015年03月27日

思いやりによるリーダーシップ♪

リーダーに「思いやり」と「謙虚さ」を求め始めた.png  最近、友人の千賀貴司さんから教えてもらったあるリーダーシップ論の記事を読んで、私は大いに触発されました。文中にある動画、TED チャディ・メン・タン 「グーグルには毎日思いやりがある」も視聴の価値があります。 ■ アメリカ型経営がリーダーに「思いやり」と「謙虚さ」を求め始めた http://www.huffingtonpost.jp/mindful-leadership-institute/story_b_5494175.html?utm_hp_ref=ja..
posted by 富士男♪ at 02:27

2015年02月27日

「面白まじめ・アフガニスタン論」♪

P2260071.JPG P2260068 (800x600).jpg P2260066 (600x800).jpg P2260062 (800x600).jpg P2260060.JPG P2260061 (800x600).jpg P2260052 (800x600).jpg P2260055 (800x600).jpg P2260053 (800x600).jpg P2260051.JPG P2260050 (800x600).jpg P2260046.JPG P2260042 (800x600).jpg P2260057 (800x600).jpg <首都圏唯一のアフガニスタン料理店PAO Caravan Sarai>(写真をクリックすると拡大します)  2月26日19時から、第41回産業・経営研究会に参加しました。  私(富士男♪)が気づき学んだことは次の3点です。おかげさまで、アフガニスタンに再び興味・関心を持ち、政治や文化、地勢などをもっと調べたくなりました。ありがとうございます。 1.アフガニスタン人は戦争が好きでない。二度と戦争をしたくない。 2.1970年..
posted by 富士男♪ at 01:22

2015年01月29日

本気になる♪

10924144_783865821705801_7851562522709734484_oしんみん(坂村真民)さんの.jpg <在りし日のしんみんさん>  名言シリーズです。私の人生の師匠、しんみん(坂村真民)さんの言葉です。⇒以下は私(富士男♪)のコメントです。 ◆ 今日の言葉 /本気 ◆  「本気になると 世界が変わってくる 自分が変わってくる」   (坂村真民・仏教詩人、「人間力ナビ」▼月刊誌『致知』2004年2月号 P43) ⇒しんみんさんの「本気」の詩の全文は、下記の通りです。私のお気に入りの詩のひとつです。 「本気になると  世界が変わってく..
posted by 富士男♪ at 09:23

2014年12月28日

念ずれば 花ひらく♪

10849884_822795511097331_8817784991484453209_n.jpg  「名言」シリーズです。  私が出逢って、大いに触発された言葉です。⇒以下は、私(富士男♪)の共感コメントです。 ■「念ずれば 花ひらく」(坂村真民)  念ずれば  花ひらく  苦しいとき  母がいつも口にしていた  このことばを  わたしもいつのころからか  となえるようになった  そうしてそのたび  わたしの花がふしぎと  ひとつひとつ  ひらいていった  (坂村真民)  (3分で読める『致知』の感動する話★【国民詩人..
posted by 富士男♪ at 19:45

2014年11月27日

後悔と反省♪

1508587_850608771651838_2914482549077495442_n.jpg  名言シリーズです。  私が最近出逢い、心に響いた言葉です。⇒以下は、私(富士男♪)の共感コメントです。  ■ 後悔しない今日を送る(美輪明宏)  先のことを考えすぎると、取り越し苦労をしたり、誇大妄想に陥ったりして、必ず人生を損します。大切なことはひとつだけ。明日の朝、もしも目が覚めなくても、後悔しないと思える今日を送ればいいのです。(美輪明宏)  (人生と経営に役立つ名言・格言・いい言葉) ⇒共感しました。やはり、「いま、ここに生きる」が..
posted by 富士男♪ at 09:04

2014年11月16日

怒りの原因♪

スライド1.JPG スライド2.JPG  穏やかな休日の昼下がりです。  仏教には、生きる知恵(智恵)が埋蔵されています。  私も未だに時々、家族や学生に怒ってしまいます。  このフェイスブック動画は少し長いですが、とても触発されました。  おかげさまで、貴重な気づきと学びを得ました。  ありがとうございます。  自分がときどき振り返るために、3点要約しておきます。 ■ 怒りの原因 次の3つだと解説されています。 @自分が正しいと思うから A自分の欲が妨げられるから ..
posted by 富士男♪ at 12:20

2014年09月23日

「秋分の日」に感じ、考える♪

800px-Flag_of_Japan_svg日本の国旗.png P9230008 (800x600).jpg P9230009 (800x600).jpg <自宅近くの公園に咲く紅白のヒガンバナ>  浦安市内でもヒガンバナ(彼岸花)があちこちに咲いています。中には、白いヒガンバナも時々見かけます。ヒガンバナ科の多年草です。別名は「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)、”天上の花”という意味です。おめでたい事が起こる兆しに、赤い花が天から降ってくるという仏教の経典によるそうです。(hana300)  「今日は何の日?気になる日」です。23日は、二十四節気のひとつ、【秋分】の日です。春分と同じく、昼と夜の長さがほぼ同じに..
posted by 富士男♪ at 16:52

2014年09月17日

9月(長月)の「生命(いのち)の言葉」♪

P9170001 (589x800).jpg P9170009 (600x800).jpg P9170016 (800x600).jpg P9170017 (800x590).jpg P9170027 (600x800).jpg P9170018 (581x800).jpg
父母はわが家の神わが神と 心つくしていつけ人の子  本居宣長
 17日、私が大学後期に担当する2つの講義のため、久しぶりに大学本郷キャンパスへ行きました。キャンパス近くにある三河稲荷神社に立ち寄り、参拝しました。境内にはいつも季節の花が植えられ、こぎれいにされています。参拝後、9月(長月(ながつき))の「生命(いのち)の言葉」の栞をいただきました。引いた御籤は半吉でした。  この9月の「生命(いのち)の言葉」の栞に裏面に、「生命を与えてくだ..
posted by 富士男♪ at 18:01

2014年06月10日

文明論から見た21世紀の世界♪

P6100068 (800x590).jpg P6100051 (800x600).jpg P6100046 (800x600).jpg  10日午後、一般社団法人企業研究会の2014年総会記念講演会を聴きに、明治記念館(港区元赤坂)へ行きました。講演テーマは「グローバル化のなかの企業経営〜文明論から見た現代日本〜」、講師は橋爪 大三郎氏(社会学者、東京工業大学名誉教授、元 世界文明センター副センター長)でした。  https://www.bri.or.jp/seminar/12278  JR中央線信濃町駅から明治記念館へ歩いて行く途中、真っ白いキョウチクトウ(夾竹桃)の見事な群生に出逢いま..
posted by 富士男♪ at 23:51

2014年06月10日

人生における苦♪

10391397_733398343370382_1481185113151452444_n.jpg  名言シリーズです。私の人生の師匠の一人である「しんみんさん」の言葉に共感しました。 ⇒以下は、私(富士男♪)が感じ考えたコメントです。 ■苦が・・・  苦がその人を  鍛えあげる  磨きあげる  本ものにする  …………………  坂村真民(仏教詩人)  【『致知』一日一言】(シェア自由) ⇒簡潔ながら味わい深い言葉です。苦を受け入れる。良薬は苦し。苦楽を共にする人がいるといいですね。  人生は苦だとブッダが言いました。苦は単に苦しい..
posted by 富士男♪ at 12:48

2014年05月07日

これからの道徳教育をどうする?

51s8dCpkgvL__SS500_渋沢栄一.jpg 51bTYVd39EL__SS500_.jpg <渋沢栄一の関連本>  読売新聞の「教育ルネサンス」シリーズのこの小さな記事が、私の目に留まりました。  ■道徳充実へ教材や研修会(YOMIURI ONLINE 2014年04月26日)   http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/renai/20140425-OYT8T50038.html?fb_action_ids=511808352258889&fb_action_types=og.recommends&fb_source=agg..
posted by 富士男♪ at 02:53

2014年03月15日

志塾「志の育て方U」に参加♪

P3140001 (600x800).jpg P3140002 (600x800).jpg P3140006 (800x589).jpg P3140003 (800x581).jpg  <品川シーサイド駅前と「志塾」塾長の安部哲也氏> P3140014 (800x600).jpg P3140011 (800x600).jpg P3140016 (1024x768).jpg <今回の講師、岩本 悠氏と「志塾」の光景>  14日19時半から、第51回志塾「志の育て方U」@品川シーサイドに参加しました。  今回は、島根県立隠岐島前高等学校で高校魅力化プロジェクトに取り組む岩本 悠(いわもと ゆう)氏の実践体験談、「地方から日本を変える」という志の芽生えから実現までの軌跡を聴き、大いに共感しました。 【参考URL】http://miryokuka.dozen.ed.jp..
posted by 富士男♪ at 00:39

2014年01月05日

日本を美しい国にしよう♪

1551650_655178471192370_770130203_n『坂村真民一日一言』(致知出版社刊).jpg  致知出版社さんのフェイスブックの記事と写真に共感しました。  しんみん(坂村真民)さんは、私の人生の師匠です。  共感したので、共有(シェア)させていただきます。 【『致知』Facebook一日一言】  日本を美しい国にしよう  明るい国にしよう  国は小さいけれど  住みよい国にしよう  日本に生まれてきて  よかったと言えるような  国造りをしよう  …………………   坂村真民 (『坂村真民一日一言』(致知出版社刊)より) ..
posted by 富士男♪ at 22:36

2013年09月05日

初秋の実♪

P9010149 (800x600) (2).jpg P9010147 (800x583).jpg P9010150 (800x600).jpg <サンゴジュ(珊瑚樹)の赤い実>(写真をクリックすると拡大します) P9010197 (800x600) (2).jpg P9010200 (800x600) (2).jpg P9010204 (800x600).jpg <エンジュ(槐)の実>(写真をクリックすると拡大します) P9010174 (800x600) (2).jpg P9010175 (600x800).jpg P9010179 (601x800).jpg <マテバシイ(全手葉椎)の実>(写真をクリックすると拡大します)  実が成る季節です。最近見かけた3つの実を紹介します。初秋を実感します。  まず、9月1日、自宅近くの林で見かけたサンゴジュ(珊瑚樹)の赤い実です。スイカズラ(吸葛科)の樹木です。6月に可憐な白い花が咲いたあと、はっとするような鮮やかな赤い実が成り..
posted by 富士男♪ at 13:14

2013年08月16日

お盆の頃に咲く花♪

P7300059 (600x800).jpg P7300061 (800x572).jpg P7300063 (600x800).jpg <浦安界隈では珍しいミソハギ(禊萩)の花>(写真をクリックすると拡大します)  8月の花シリーズです。今回はお盆の頃に咲く花特集です。  花の紹介の前に、お盆とは何かの復習から始めます。迎え火、送り火、供花、墓参など、お盆行事がいろいろとありますね。私は学生時代の京都の大文字山の送り火(8月16日)を思い出します。  ■お盆とは  仏教の盂蘭盆会(うらぼんえ)を略したもので、語源は梵語(ぼんご)の「ウランバナ(ullanbana)」、直訳すると「逆..
posted by 富士男♪ at 17:00

2013年06月29日

共感する言葉には力がある♪

1001315_535182336549403_1387507018_n大和心と大和魂.jpg  最近、芳村思風 感性論哲学さんのフェイスブック(FB)記事に共感することが多々あります。私が提唱する面白工学との共通点、接点が多いからでしょうか。面白工学で重視していることは@イメージAプロセス(過程)B実践です。  最近の2つの記事にとても共感しました。おかげさまで、大いに触発されました。共有(シェア)させていただきます。共感してこそ共有することができます。なお、私が気づきと学んだことは、各記事のあとの⇒以下に記述しています。 ☆☆☆☆☆☆☆ 大和心..
posted by 富士男♪ at 21:52

2013年06月11日

初夏の花いろいろ♪

P6100002 (800x600).jpg P6100001 (800x600).jpg P6100005 (800x613).jpg <ナツツバキ(夏椿)>(写真をクリックすると拡大します)  6月の花シリーズです。 10日朝、大学流山キャンパスの正門付近で咲いている白い花を見つけました。近づくと、純白のナツツバキ(夏椿)でした。文字通り、初夏に咲く清楚な椿です。大学では、前期は毎週月曜日に、キャリア開発、組織論、人間関係論(コミュニケーション論)の3連続授業を担当しています。 ■ナツツバキ(夏椿) ツバキ科ナツツバキ属の落葉高木。別名はシャラノキ(娑羅樹)。 仏教の聖樹、..
posted by 富士男♪ at 14:13

2013年03月20日

自然をたたえ、生物をいつくしむ日♪

hinomaru「日章旗(日の丸)」.jpg shunbunnohi-1春分の日 #1.gif harunoohigan-2春のお彼岸 #2.gif  「今日は何の日?気になる日」シリーズです。   今日は「春分の日」です。祝日です。日本の祝日には、それぞれ設定した趣旨があります。例えば、「春分の日」は、祝日法では「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨としています。  祝日は、日本人の原点に立ち返り、振り返り、祝うと同時に感謝して、謙虚に反省する日です。それとともに、日本の長所(強み)を活かす節目の日に私はしています。誕生日も同じです。でないと、祝日の趣旨は形骸化してしまい、日本人は成長しなく..
posted by 富士男♪ at 22:11

2013年02月17日

空海とともに、仏教を歩く♪

14511週刊 仏教を歩く[改訂版] 1号.jpg  最近、このシリーズ冊子創刊号、『週刊朝日百科 仏教を歩く[改訂版]1号』を購入して読み始めました。とても内容が多彩で充実しています。第1回配本の仏教者特集は、人はみな仏になれると説いた空海(弘法大師)です。私が尊敬する人生の師匠の一人です。  http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=14511  残りの人生を面白く、心豊かに生きるために、今こそ東洋の智慧から学び直したいと思ったからです。さらに日本独..
posted by 富士男♪ at 23:43

2013年01月23日

流山の「お地蔵さん」♪

P1330745.JPG P1330744.JPG P1330740.JPG P1330741.JPG  18日、大学流山キャンパスからの帰路に、東福寺界隈で「お地蔵さん」を見かけました。穏やかないい顔、いい表情をされています。夕暮れ時で少し薄暗いでしたが、拝礼をしてしばし見惚れていました。仏像を観ていると、心も不思議と穏やかになります。いつもこんないい顔をしていたいと実感しました。  「地蔵」菩薩とは、「大地」と「胎内」「子宮」の意味から成ります。大地が全ての命を育む力を蔵するように、苦悩の人々をその無限の大慈悲の心で包み込み、救うところから名付けられたと..
posted by 富士男♪ at 01:28

2012年10月09日

10月8日は何の日?気になる日♪

P1260488 (2).jpg P1260489 (2).jpg P1260495.JPG <16時半過ぎに船橋市上空で見かけたきれいな彩雲>(写真をクリックすると拡大します) P1260442.JPG P1260444.JPG P1260462.JPG <船橋アンデルセン公園ドッグランで遊ぶ愛犬たち>  「今日は何の日?気になる日」シリーズです。今日ではなく、昨日10月8日の話題です。  10月8日は、まず、二十四節気でいう「寒露(かんろ)」でした。「秋の長雨が終わり、草木に冷たい露が宿りはじめる頃」という意味です。山の木々の紅葉が始まり、秋も本番を迎える時期です。寒露の次は、霜降(10/23)→立冬(11/7..
posted by 富士男♪ at 17:18

2012年10月05日

隅田公園に白花曼珠沙華♪

P1250966.JPG P1250968.JPG P1250971.JPG P1250975.JPG  10月の花シリーズです。4日夕刻、浅草を訪れた際、吾妻橋界隈を少し散策しました。隅田川沿いにある隅田公園内には、珍しい白色のヒガンバナ(彼岸花)が咲いていました。シロバナマンジュシャゲ(白花曼珠沙華)とも言います。ヒガンバナ科(彼岸花)の球根植物で、中国原産です。  別名の「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)は「天上の花」という意味で、慶事が起こる前触れには赤い花が天からふってくるという仏教の経典によります。その他、異名もたくさんあります。花言葉も「情熱」「悲..
posted by 富士男♪ at 14:09

2012年08月16日

先祖の霊があの世から現世に戻ってきて、再びあの世に帰っていく♪

無題五山送り火.png P1220286.JPG <京都五山の送り火と先祖供養した自宅仏壇>  今日は8月16日、送り盆(お盆の明け)です。多くの地方では、8月13日の「迎え盆」から16日の「送り盆」までの4日間を「お盆」としています。16日の夜に、精霊は再びあの世へ帰っていきます。この時、迎え火と同じ位置に今度は「送り火」を焚き、再び帰り道を照らして霊を送り出します。我が家の仏壇にもお供えをし先祖供養をしました。近日、富士霊園にも墓参する予定です。  送り火と言えば、16日夏の夜空をいろどる京都五山の送..
posted by 富士男♪ at 21:45

2012年08月07日

永遠に国民が安らかに暮らせるようにと祈る♪

P1210613.JPG P1210544.JPG P1210545.JPG <東京都神社庁『生命の言葉』8月の栞と神田明神の境内>(写真をクリックすると拡大します)
とこしへに 民やすかれと いのるなる  わが世をまもれ 伊勢のおほかみ 明治天皇
■解説  永遠に人々が安らかに暮らせるようにと祈りを捧げよう。伊勢の大神よ、どうか世の中を守ってください。(『明治天皇御集』、東京都神社庁『生命の言葉』)  3日、猛暑の中、御茶ノ水駅から歩いて、神田明神へ参拝しました。途中、蝉時雨を聴きながらの久しぶりの参拝です。広々と..
posted by 富士男♪ at 01:00

2012年06月05日

大輪の純白の花、タイサンボク♪

P1020947.JPG P1020942.JPG P1020940.JPG P1020965.JPG  6月の花シリーズです。大学流山キャンパスに白い大きな花が咲いています。タイサンボク(泰山木、大山木)です。高い木の上のほうに咲いているので、見上げる感じです。注意しないと見落とすぐらいの高さです。  大きく白いおわん形の大輪の花、タイサンボクは一見、東洋的な花、仏教的な花のイメージがします。しかし、北米中南部原産のモクレン科(木蓮)の常緑高木です。アメリカ合衆国南部を象徴する花木とされ、ミシシッピ州とルイジアナ州の州花に指定されています。 明治初期に日本..
posted by 富士男♪ at 22:23

2012年04月27日

仏教の智慧から気づき、学ぶ♪

P1190111.JPG P1190112.JPG P1190115.JPG <会場近くの虎ノ門・金刀比羅宮と霞ヶ関の高層ビル群>  25日の「面白工学研究会」<特別編>面白仏教哲学講座2に参加した人(研究員)たちが、気づき(感じ)、学んだ(考えた)点を抜粋紹介します。気づいたら、すぐ動く(実践する)こと、そのために、やり方を学ぶことが大切です。 ■「苦」とは何か? ・最近「思い通りにならないなあ」と実感することがいくつかあった。「苦」の話にとても共感した。「苦」と苦しいは違う。 ・「求不得苦」(ぐふとくく)とは、欲しいもの..
posted by 富士男♪ at 13:03

2012年04月26日

昨夜、私が気づき(感じ)、学んだ(考えた)こと♪

P1190135.JPG P1190127.JPG __.JPG  昨夜25日の「面白工学研究会」<特別編>面白仏教哲学講座2に参加して、かせ沢 孝之講師の説法から、おかげさまで、私は貴重な気づきと学びを得ました。講座終了後、居酒屋「ながさき」で面白交流しました。  私が気づき(感じ)、学んだ(考えた)要点は、次の3点です。 1.思い通りになる、ならない 〜「苦」と面白さについて  思い通りにならないことを「苦」という。簡単に思い通りになると楽だが、面白くないかもしれない。容易ではない、きついけれど面白いことがある..
posted by 富士男♪ at 14:19

2012年04月25日

面白仏教哲学講座2で智慧を学ぶ♪

P1190124.JPG P1190130.JPG P1190123.JPG <25日の会場光景とかせ沢講師>  第4期「面白工学研究会」<特別編>面白仏教哲学講座2が、25日17時からコクヨ霞ヶ関で開催されました。講師のかせ沢 孝之氏は、ユーモアを交えてわかりやすく仏教の要点、エッセンスを解説してくださいました。ありがとうございました。  おかげさまで、私も新たな気づきと学びを得ました。是非、面白工学手法として採り入れたいと思います。講座終了後、いつもの居酒屋「ながさき」で愉快に「面白交流」をやり、講座を振り返り掘り下げました。 ..
posted by 富士男♪ at 23:16

2012年04月19日

面白工学手法の実践事例発表会♪

 5月10日(木)17時から、第4期 面白工学研究会 <第5回>を開催します。今回は、参加メンバー(研究員)による実践事例研究の第1次発表です。会場は、いつものコクヨ霞ヶ関です。  「面白工学」とは、人生も仕事も面白くするための面白手法を開発する工学です。がんじがらめの世の中をもっと面白くするプロジェクトでもあります。  面白くするには相当の知恵が必要です。これまでの気づきと学び、実践、体験から得た知見を活かして、個人と組織を面白くする実践事例を相互に紹介します。知恵..
posted by 富士男♪ at 15:47

2012年04月19日

仏陀の智慧から「面白まじめ」に学ぶ♪

 4月25日17時から、第4期「面白工学研究会」<特別編>面白仏教哲学講座2を公開で開催します。講師は、面白工学研究会のサブナビゲータであり産業カウンセラーのかせ沢 孝之氏です。人生も仕事も面白くする面白工学にご興味、ご関心のある方は、気軽に参加(傍聴)してください。  なお、前回(2011年11月11日開催)の面白仏教哲学講座1の様子は、このブログ記事をご参照ください。  http://fujio-dayori.seesaa.net/article/23489106..
posted by 富士男♪ at 08:29

2012年04月04日

4月25日17時から「面白仏教塾」Aを開催♪

sos 009.jpg sos 010.jpg sos 011.jpg <前回の講座光景、2011年11月11日>  新年度に入り、大学の授業も来週から始まります。勉学の季節です。引き続いて、別の勉強会のご案内です。ご関心のある方は気軽に参加してください。  4月25日17時から「面白仏教塾」を開催します。これは第4期「面白工学研究会」<特別編>面白仏教哲学講座2として公開で開催します。講師は研究会のサブナビゲータでもあるかせ沢 孝之氏です。産業カウンセラーであり、仏教研究家でもあります。前回の面白仏教塾の様子は、このブログ記..
posted by 富士男♪ at 14:39

2012年04月02日

明るい希望の黄色い花♪

P1160720.JPG P1160721.JPG P1170003.JPG P1170034.JPG  この季節、黄色い花と言えばタンポポをまず連想しますが、レンギョウ(連翹)の黄色い花が咲き出しました。団地の垣根や公園などで意外とたくさん見かけます。写真は浦安市内の公園と団地で見かけたレンギョウです。  レンギョウ(連翹)は仏教や僧侶をイメージします。原産地は中国、朝鮮半島で、「シナ(支那)レンギョウ」とか「チョウセン(朝鮮)レンギョウ」とも呼ばれます。モクセイ科の落葉低木で、英名は「ゴールデン・ベル」。明るいイメージで、花言葉は「希望」「集中力」です。..
posted by 富士男♪ at 15:14

2012年03月21日

能楽を観劇して感激♪

P1160229.JPG P1160254.JPG P1160259.JPG P1160258.JPG <会場のセルリアンタワー能楽堂と懇親会の光景> P1160270.JPG P1160264.JPG P1160265.JPG  友人の東雲喜光さんからのご案内で、昨日16時半から「古遊座」第一回東雲能楽に参加しました。場所はセルリアンタワー能楽堂(渋谷)でした。客席200人のこじんまりした素晴らしい会場です。 http://www.ceruleantower.com/nohtheater.html  演目(主な出演者)は次の通りです。 ・解説 金子直樹 ・狂言「察化(さっか)」   茂山千五郎・茂山七五三..
posted by 富士男♪ at 12:28

2012年01月17日

むすぶ思いやり−阪神大震災きょう17年

wlf12011622580015-p1昆陽池公園で行われた追悼のつどい。=16日夕、兵庫県伊丹市.jpg wlf12011622580015-p2昆陽池公園で行われた追悼のつどいで、ろうそくをともす参加者ら.jpg  今朝の読売新聞朝刊第一面の写真がじんと私の心に残りました。「むすぶ思いやり−阪神大震災きょう17年」とあります。  別のMSN産経ニュースwestでも「東北と神戸を結ぶ6434本のろうそく 兵庫・伊丹」とありました。記事の中に次のような一節がありました。  「阪神大震災の犠牲者数と同じ6434本のろうそくをともす「追悼のつどい」が16日夕、兵庫県伊丹市の昆陽池(こやいけ)公園で始まった。厳しい冷え込みの中、地震発生時刻の17日午前5時46分まで12時間絶や..
posted by 富士男♪ at 11:22

2012年01月09日

中尊寺金色堂と被災地復興♪

sos 016.jpg sos 017.jpg 800px-Konjikido-Ooido中尊寺金色堂.jpg  8日夜、NHK番組「初めてカメラがとらえた「中尊寺金色堂」内部 世界遺産の謎に迫る」を視聴しました。(総合/デジタル総合 21:30 〜22:19)特殊な遠隔操作カメラで取材撮影された初公開の貴重な内部映像を観て感動しました。隅々まで豪華絢爛、煌びやかな金色の世界が見事に映し出されました。現地を訪れた時も、何か元気や幸せのオーラが出ている不思議な建築物だと実感しました。  なぜ、12世紀に奥州藤原文化があのように花開いたのか、その歴史や国宝や世界遺産になる..
posted by 富士男♪ at 00:18

2011年11月12日

面白仏教哲学講座を通じて「かんかん」したこと♪

sos 013.jpg sos 009.jpg sos 017.jpg <11日の面白仏教哲学講座の光景(コクヨ霞が関ライブオフィス)>  昨日は、2011年11月11日と11が何と3つも並ぶぞろ目の縁起のいい吉日でした!?  そう言えば、3.11大震災から8ヶ月が経過した日でもあります。  昨日17時からコクヨ霞が関ライブオフィス(霞が関ビル18階)で、第4期BPIA面白工学研究会の番外編として、面白仏教哲学講座が開催されました。  講師は、BPIA面白工学研究会ナビゲータであり、産業カウンセラーでもあるかせ沢孝之氏(..
posted by 富士男♪ at 23:31

2011年11月10日

11/11BPIA面白仏教哲学講座のご案内♪

sos 005.jpg  今日で明日のとっておきのご案内です。  明日は2011年11月11日と11が3つも並ぶぞろ目の吉日?きっと縁起のいい日です!?   その明日17時からコクヨ霞が関ライブオフィス(霞が関ビル18階)で、BPIA面白工学研究会の番外編として、面白仏教塾の公開講座が開催されます。  詳細は下記の通りです。私がナビゲーター(ファシリテーター)をやります。  参加費は無料です。面白そうだと気が向いた方、ご都合のつく方は是非、参加してください。 ━━━━━━━..
posted by 富士男♪ at 13:13

2011年10月01日

天上の 花舞い降りて 曼珠沙華♪

sos 012.jpg sos 022.jpg sos 023.jpg sos 029s.jpg <29日、都心で見かけた彼岸花(曼珠沙華)>  10月の花です。  はや10月です。落ち葉が降り積もり、秋の深まりを感じる季節です。都心でも所々にヒガンバナ(彼岸花)が咲いています。先日(29日)、大学本郷キャンパス周辺と御茶ノ水近くの元町公園で彼岸花をたくさん見かけました。赤と緑の対照(コントラスト)がとてもきれいな花です。彼岸花には、私の幼い頃の想い出がいっぱい詰まっています。  彼岸花 幼き頃の 景色かな  お彼岸の 花観て浮かぶ 父の影  ..
posted by 富士男♪ at 10:10

2011年08月12日

私の教育論に関して友人からの貴重なコメント♪

sos 001.jpg sos 003.jpg  昨日のマイブログで紹介した私の教育論『「教育」の根底にあるもの』に関して、早速、友人2人から貴重な教育コメントをいただきました。ありがとうございます♪  ⇒以下は私のコメントです。 ■友人Iさん 「渕野さんの教育論、私もまったくそのとおりだと思います。 「教育」とはまず「感じ、気づく」こと。そしてそこから「考え、学ぶ」ことであること。  親として、母として、学校教育、社会人教育に携わる者として「愛情のある成長支援」をしていけるように「あたきび先生」の..
posted by 富士男♪ at 14:40

2011年07月20日

浦安の樹木〜エンジュとシマトネリコ♪

sos 094.jpg sos 100.jpg sos 050.jpg sos 038.jpg <エンジュ(槐)の花> sos 034.jpg sos 035.jpg sos 036.jpg <シマトネリコの花(夜景)>  ヤマモモ、ネズミモチに引き続いて、浦安の樹木シリーズです。  真夏のこの季節、あまり馴染みがなく、目立たない樹木ですが、白い花をいっぱい咲かせる樹木があります。  ひとつは、エンジュ(槐)です。新浦安の自宅近くに、エンジュ(槐)の美しい街路樹があります。エンジュの白い花が咲き出し、樹下には白い花びらが一面に落ちています。別の日に夜景モードで撮ると、面白い写真となりました。  エンジュ(..
posted by 富士男♪ at 06:37

2011年06月20日

白いナツツバキ(夏椿)の花♪

sos 004.jpg sos 005.jpg sos 007.jpg sos 008.jpg <流山キャンパス正門付近に咲くナツツバキ(夏椿)の白い花>  6月の花シリーズです。  大学流山キャンパスのナツツバキ(夏椿)の白い花が咲き出しました。  この花の名は大学の警備員の田中さんに教えていただきました。田中さんは樹木や草花に詳しく、このキャンパスには季節の花が樹木が何と30種類以上、植栽されていること、それを維持管理している庭師(園芸屋)さんがしっかりしていることを学びました。  ツバキ科ナツツバキ属の落葉高木で、別名はシャラノキ(娑..
posted by 富士男♪ at 20:43

2011年06月18日

「面白工学研究会」レポート特別編の公開♪

sos 005.jpg sos 006s.jpg t_01「仏教の智慧に学ぶ」.jpg <6月3日当日の研究会の光景>  ビジネスプロセス革新協議会(BPIA)の公式サイトに、「面白工学研究会」レポート特別編が公開されました。  特に仏教、なかんずく仏教発祥の地、古代インド仏教に関心と興味のある方におすすめします。  なお、私が植木さんの講話を聴いて気づき、学んだことは、下記の関連記事をご覧ください。 ---------------------------------------------------------------- 第3期「面..
posted by 富士男♪ at 01:18

2011年06月04日

仏教の智慧に学ぶ♪

sos 004.jpg sos 007.jpg sos 009.jpg <「面白工学研究会」特別編の「面白交流」光景>  「面白工学」の目的は、実践プロセスを面白くしてやる気を高め、知恵(成果)を出すことです。  昨日17時から、BPIA「面白工学研究会」特別編として、仏教研究家の植木雅俊さんをゲストにお招きして、「仏教の智慧に学ぶ」講義と討議、そして交流会をアーク情報システム会議室で開きました。奥の深い仏教哲学にある「面白要素」と「面白工学」の接点と共通性、普遍性を探りました。  おかげさまで、私は貴重な気づきと学びを得ま..
posted by 富士男♪ at 21:57

2011年06月01日

「面白工学研究会」第5回研究会レポートの公開♪

5_01第5回面白工学研究会の光景.jpg 5_02第5回面白工学研究会の光景.jpg 5_03第5回面白工学研究会の光景.jpg <第5回面白工学研究会の光景>  私がナビゲータをしているBPIA第3期「面白工学研究会」の第5回研究会レポートが公開されています。  テーマは 面白工学研究員による実践事例研究として「私が面白工学を実践した(している)こと〜人生も仕事も組織も面白くするために〜」です。  http://www.b-p-i-a.com/study/omoshiro/report3-4-110518.html  次回6月15日の研究会に向けて、各研究員は実践事例をさら..
posted by 富士男♪ at 13:57

2011年04月08日

希望と幸せを呼ぶ黄色い花♪

sos 015.jpg sos 016.jpg sos 017.jpg <美浜公園内に群生するレンギョウ(上)とタンポポ>(写真をクリックすると拡大します) sos 038.jpg sos 037.jpg sos 056.jpg  前回紹介した浦安「美浜公園」内で、薄紅色の桜の他に春の黄色い花も見つけました。  ひとつは、レンギョウ(連翹)です。春の陽光に照らされ、光り輝いていました。仏教や僧侶をイメージするレンギョウは原産地が中国、朝鮮半島で、「シナ(支那)レンギョウ」とか「チョウセン(朝鮮)レンギョウ」とも呼ばれます。モクセイ科の落葉低木です。英名は「ゴールデン・ベル」、金色の花を鈴に..
posted by 富士男♪ at 01:36

2011年03月23日

どん底の状態は続かない

dst11032316590039-p1瀬戸内寂聴さん.jpg <瀬戸内寂聴さんの真ん丸い笑顔はまるで観音さまのようです>  作家で僧侶の瀬戸内寂聴さん(88)が、東日本大震災の被災地に向けたメッセージを寄せたSANKEI EXPRESSの記事をたまたま見つけました。この心温まるメッセージを読んで、私はとても感銘し、癒され、勇気付けられました。「無常」は「無情」とは違います。悪いことが良いことにも変化するのです。被災地のみなさんのために、ここに抜粋紹介させていただきます。  なお、全文はコレ↓を是非、読んでみてください。  ..
posted by 富士男♪ at 22:03

2011年03月22日

春を呼ぶ花に癒される♪

sos 002.jpg sos 034.jpg sos 037.jpg <本郷で見かけた@白い沈丁花、新浦安で見かけたAラッパ水仙とBタンポポ>  今日もまた、やや強い余震が朝、昼、夕と3回もありました。これだけ揺れると船酔い気分になりフラフラします。震災のことばかり考えていると、気分が滅入ってきます。気分転換とストレス発散が必要です。そのために、再び花鳥風月シリーズです。  20日、都内へ出た際に、湯島天神の残り梅の他に、春を知らせる花々に出逢いました。  写真@は本郷の商店街で見つけた白い沈丁花です。通常は赤味がかってい..
posted by 富士男♪ at 20:49

2011年03月19日

苦しいけど 負けないで!

 『最愛の妻と生まれたばかりの一人息子を大津波で失いました。  いつまでも二人にとって誇れる夫、父親であり続けられるよう精一杯生きます。  被災されたみなさん。  苦しいけど   負けないで!    名取市職員 S』  とても悲しいMSN産経ニュースの記事と写真です。このメッセージを書いたのは宮城県名取市職員、西城卓哉さん(30)で、津波で最愛の妻、由里子さん(28)が行方不明になり、8カ月の長男、直人くんを失ったそうです。なんという無..
posted by 富士男♪ at 22:42

2011年03月19日

「お彼岸」に気づき、学ぶこと♪

tc4_search_naver_jpお彼岸 フリー素材.jpg butsudan_toha仏壇のイラスト.jpg  <春分の日イラスト(坊さん出典illpop.com,仏壇出典www.767619.com)>  昨日18日は「彼岸の入り」でした。被災後、心身ともゆとりがなく全く気づきませんでした。21日は彼岸の中日、所謂(いわゆる)「春分の日」です。祝日法では「自然をたたえ、生物をいつくしむ」日とされています。この「お彼岸」で私が気づき、学んだことがあります。それは次の3つです。 1.心を癒すものとしての宗教  苦難や試練を受けた際に、音楽や詩、温泉、花などが心身を癒..
posted by 富士男♪ at 17:52

2011年01月23日

初春の江ノ島を散策、江島神社参拝♪

PAP_0422.JPG PAP_0421.JPG PAP_0418.JPG PAP_0411.JPG  <参拝客で賑わう江島神社の参道、境内> PAP_0382.JPG PAP_0390.JPG PAP_0389.JPG PAP_0402.JPG PAP_0400.JPG <島内には初春を知らせる紅梅、水仙、椿、チューリップが咲いていました>  昨日、早めに江ノ電で江ノ島に着いたので、久しぶりに島内にある江島神社を参拝しました。暖かい行楽日和だったせいか、江ノ島は予想以上の人出で賑わっていました。  気持ちのいい晴天の下、島のあちこちに初春を知らせるきれいな花々が咲いていました。もうすぐ春だと実感しました。江ノ島はとても清々しい気が流れていて、心身が癒されるイヤシロチ..
posted by 富士男♪ at 16:27

2010年11月12日

義を見てせざるは 勇なきなり♪

101111_2345~02.jpg  義を見てせざるは 勇なきなり (孔子)    昨日、本郷にある三河稲荷神社で、11月の「生命(いのち)の言葉」の栞をいただきました。裏面には次のように解説されています。 ■解説  「正義のことと知りながら実行しないのは、その人に勇気がなく臆病だということ。ときに人間は正しいことのために勇気を奮いたたせて行動しなければならない」(東京都神社庁『生命の言葉』) ■孔子(こうし) …紀元前551年〜479年。中国春秋時代の魯の思想家。儒教の祖。 魯に仕..
posted by 富士男♪ at 02:17

2010年09月28日

彼岸花の季節♪

2010_0924画像0012.JPG 2010_0924画像0014.JPG 2010_0924画像0021.JPG 2010_0924画像0033.JPG <都心の公園で見かけた彼岸花と秋桜>  急に、秋らしく涼しくなってきました。彼岸花の季節です。  先日、都心の公園できれいな彼岸花を見つけました。傍らには、旬を過ぎた秋桜(コスモス)もまだ咲いていました。彼岸花を観ると、私が幼い頃、大阪の片田舎の田んぼの畦道に、彼岸花がたくさん咲いていた想い出が甦ります。  「彼岸花」(ヒガンバナ)の名称は、秋の「お彼岸」の頃に花が咲くことが由来だそうです。別名 「曼珠沙華」(まんじゅしゃげ)。この風情のある名称は「天..
posted by 富士男♪ at 23:12

2010年07月25日

エンジュに蝉の抜け殻♪

2010_0722画像0022.JPG 2010_0722画像0023.JPG 2010_0722画像0027.JPG <エンジュの白い花と蝉の抜け殻>(写真をクリックすると拡大します)  自宅近くのエンジュ(槐)の美しい街路樹に白い花が咲き出しました。馴染みがなく目立たない樹木ですが、8月になるとエンジュの花が満開となります。樹下には白い花びらがいっぱい落ちて、地面一面が真っ白になり、まるで真夏に積雪したような不思議な光景が広がります。  エンジュ(槐)はマメ科の樹木で、清楚な白い花もマメの花らしい形をしています。中国原産で中国名は「槐(ファイ)」。仏教伝来の頃に渡来した..
posted by 富士男♪ at 22:20

2010年07月02日

神楽坂の毘沙門天♪

2010_0630画像0012.JPG 2010_0630画像0014.JPG 2010_0630画像0016.JPG  <夜の神楽坂・毘沙門天(善國寺)境内で見かけた光景>(写真をクリックすると拡大します) 2010_0630画像0017.JPG 2010_0630画像0018.JPG 2010_0630画像0019.JPG  2010_0630画像0013.JPG 2010_0630画像0021.JPG  神楽坂界隈は、私のお気に入りの面白いまち、スポットのひとつです。神楽坂の魅力を一言で言えば、新旧と和洋が絶妙に入り混じり調和している「汽水域」のまちであることです。それに加え、変化に富んだ起伏(坂)のある土地や面白い店が並ぶ独特の路地も、まちの魅力を高めています。  先月29日、神楽坂で「面白すき焼き交流」した際、「ますだや」の近くにある毘沙門天(善..
posted by 富士男♪ at 03:55

2010年04月09日

レンギョウ(連翹)とスミレ(菫)の花♪

2010_0408画像0149.JPG 2010_0408画像0148.JPG  <富士霊園で出逢ったレンギョウ(の花>(クリックすると拡大します) 2010_0408画像0151.JPG 2010_0408画像0153.JPG <富士霊園で出逢ったスミレの花>(クリックすると拡大します)  今年の春は例年より寒い日が続いたり、天候不順のために、野菜も不作で急騰しているようです。  ようやく春らしく暖かくなってきた感じがします。梅や椿、桜に引き続き、今年もいよいよ春爛漫、百花繚乱の季節になりつつあります。「爛漫」(らんまん)も「繚乱」(りょうらん)も、多彩な花々が咲き乱れるさまを表わす美しい日本語です。 ..
posted by 富士男♪ at 23:55

2010年04月01日

たんぽぽの花♪

2010_0401画像0009.JPG 2010_0401画像0014.JPG 2010_0401画像0033.JPG <東洋学園大学流山キャンパスで見つけたタンポポの花>  今日から4月、心機一転、再出発の時です。 温かい春風が吹く中、久しぶりに東洋学園大学流山キャンパスに足を運びました。新年度が始まり、人文学部・現代経営学部の合同会議と教授会に出席するため、自宅からJR新浦安駅へ向かう途中、たんぽぽの花が春光を浴びて光輝いていていました。  そこはそのまま通り過ぎて、新浦安駅からJR武蔵野線に乗り、南流山へ向かいました。今度は、流山キャンパスの芝生のグラウンドで、再び..
posted by 富士男♪ at 23:19

2010年03月17日

ありがたさに感涙する♪

saigyou11西行の肖像画・花と月をこよなく愛した漂泊の歌人.gif 2010_0317画像A0006.JPG  <花と月をこよなく愛した漂泊の歌人・西行の肖像画と「生命の言葉」の栞>  今日、東洋学園大学本郷キャンパスに行く途中、近くの三河稲荷神社に立ち寄り、拝礼しました。いつものように参拝後、3月の「生命(いのち)の言葉」の栞(しおり)をいただきました。  今月は12世紀平安後期の武士・僧侶・歌人である、西行(さいぎょう)の伊勢神宮参拝時の感動の言葉です。ありがたさに感動して涙がこぼれる、「感涙」するほど、感謝する純粋な気持ちと優れた感受性、つまり「感じる力」の持..
posted by 富士男♪ at 23:57

2010年02月12日

「風狂」の禅僧、一休和尚♪

2010_0208画像0001.JPG IkkyuNM1紙本淡彩一休和尚像(重文).jpg <三河稲荷神社の柱にある『生命の言葉』の栞と、紙本淡彩一休和尚像(重文)>  先週、大学本郷キャンパス近くの三河稲荷神社に参拝しました。みくじは「中吉」でした。「元気を出して捨てるべきは捨て、進む所へ進め」とありました。おかげさまで「そうか元気出さないとあかんな」「ガラクタは捨てないと前進できんな」と気づきました。  参拝後、東京都神社庁発行の『生命(いのち)の言葉』2月の栞をいただきました。その栞には、次のように書かれていました。 ●2月の『生命(い..
posted by 富士男♪ at 01:05

2009年11月15日

日本的な経営文化のルーツを考える♪

RIMG9876.JPG RIMG9875.JPG <日本能率協会のある芝公園と東京タワーもすっかり紅葉していました!?>  13日12時から、日本能率協会(JMA)経営研究所主催の第2回これからの人事研究会に参加しました。  前回は、私の「面白主義を実践するリーダー論」について「面白まじめ」に議論しました。  今回は、高間邦男氏(ヒューマンバリュー代表)の「日本的な経営文化のルーツを考える」について、自由闊達に面白ランチ交流しました。  高間氏は、日本の伝統的な精神文化として神道や仏教、儒教などから始ま..
posted by 富士男♪ at 20:24

2009年09月16日

彼岸花♪

RIMG8259b.JPG RIMG8270b.JPG <船橋法典駅付近で見かけた彼岸花>(写真をクリックすると拡大します)  山では紅葉が始まり、栗や柿、みかんも色づいてきました。随分、秋らしくなってきました。  秋の花といえば、秋桜(コスモス)と並んで、彼岸花を私はイメージします。  先日、東洋学園大学流山キャンパスからの帰路、美しい彼岸花に出逢いました。しかも、彼岸花の花弁は通常、赤色ですが、珍しい黄色の大輪の彼岸花に初めて出逢いました。新鮮で艶やかな彼岸花に、しばし足を止め、見入っていました。  ..
posted by 富士男♪ at 13:13

2009年08月23日

エンジュ(槐)の白い花♪

RIMG6914.JPG RIMG6913.JPG <満開のエンジュ(槐)の花>  私の趣味の4番目は、草花を愛することです。私は若い頃、山が好きで、よく登山しました。高山植物に出逢うのが、登山の楽しみのひとつでした。  新浦安の自宅近くに、エンジュ(槐)の美しい街路樹があります。あまり馴染みがなく、目立たない樹木ですが、いまエンジュの花が満開です。樹下には白い花びらがいっぱい落ちて、地面一面真っ白になっています。  エンジュ(槐)は豆科の樹木で、学名は Sophora japonica。Sophora..
posted by 富士男♪ at 20:56

2009年05月16日

私の「あたきび師匠」

31821073(坂村真民).jpg坂村真民「念ずれば 花ひらく」.jpg花ひらく 心ひらく 道ひらく.gif <しんみんさんの詩集の本>  私は大阪生まれの大阪育ちですが、58年間のわが人生で、愛媛に縁あって、通算10年間、松山市郊外(松前町)に住んでいました。おかげさまで、今でも心に残る素晴らしい人たちと出逢い、面白交流させていただきました。  その中で、祈りと癒しの詩人「しんみんさん」(坂村真民氏)は、2006年に97歳で永眠されましたが、今でも私の心の中で生き続け、時々、私を励ましてくれます。まさに、私の人生の「あたきび師匠」の一人です。  ここで、私のお..
posted by 富士男♪ at 15:36

2007年08月13日

たかが挨拶、されど挨拶♪

スライド1.JPG スライド2.JPG スライド3.JPG   「たかが挨拶、されど挨拶」ですね。挨拶の大切さをわかっている人は少なくありません。でも、「わかる」と「できる」は違うのです。きちんとした挨拶ができない日本人が意外と多いのは残念です。挨拶を馬鹿にするような人は、まず人に好かれません。  モラロジー研究所の「心のしおり」の中の次の一節が印象的です。 <挨拶の語源は、仏教語の「一挨一拶(いちあいいちさつ)」にあると言われています。  「挨」という文字には、「押し開く」や「互いに近づく」という意味があり、「..
posted by 富士男♪ at 14:37