2018年05月31日

笑いに勝る良薬なし♪

大阪国際がんセンターの「笑いとがん医療の実証研究」発表会見1 (2).jpg Modern20Times2028193629.png
<桂文珍@わろてまえ劇場とチャップリン映画「モダンタイムス」(写真をクリックすると拡大します)

 「笑い」に関する格言はいろいろとあります。
 例えば、「笑う門には福来る」、「笑いに勝る良薬なし」、「笑いは百薬の長」などです。

 「笑い」の医学的効果が実証されつつあります。

 最近(5月29日)、笑いが、がんへの免疫力を向上させるという実証研究結果が、大阪府立病院機構「大阪国際がんセンター」(大阪市中央区)から発表されました。

 具体的には、1年前から、吉本興業などに所属する落語家、漫才師で、「わろてまえ劇場」と名付けられた大阪国際がんセンターの大ホールで2週間に1回の頻度で計8回の舞台を行いました。https://www.excite.co.jp/News/comedy/20170429/Yoshimoto_2017_04_entry70369.html

 落語や漫才を隔週で見る患者のグループ(27人)と、見ない患者のグループ(30人)に分けて血液検査などを実施。がんを攻撃する役割を持つ免疫細胞「ナチュラルキラー(NK)細胞」の変化などを調べたそうです。

 その結果、落語などを見たグループは2か月で、NK細胞を活性化するたんぱく質を作る能力が平均で1.3倍上がり、NK細胞自体も、増加する傾向があった。一方、見なかったグループにこうした変化はみられなかったそうです。https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180530-OYTET50044/

 私は2年前に発症した肺がんの再発・転移を避けるために、免疫力を下げないように努めています。たとえば、睡眠を十分とる、身体を冷やさず温める、免疫力を上げる食材を選ぶ、よく笑うなどです。

 ”笑い”と免疫力の関係や、”笑い”の健康効果とその仕組み、笑うことで健康になるコツを学び直そうと思います。 私もこれから毎日、笑いやユーモア、にっこり笑顔を大切に実践していきたいと思います。
                                                 にっこり富士♪
<笑い関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8F%CE%82%A2&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 23:59| 千葉 ☁| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: