2017年11月24日

友人からの富士山〜三保の松原の巻

23795476_10208197167726264_490670315209662379_n.jpg
<23日、三保の松原からの天晴れ富士 by 根本 英明さん>(写真をクリックすると拡大します)
 
 「友人からの富士山」シリーズです。

 私の友人、根本 英明さんから、昨日(11月23日)の三保の松原からの見事な天晴れ富士が届きました。三保の松原は、富士山とともに世界文化遺産に登録されています。ありがとうございます。次のような添え文がありました。 ・

 「元JMAM講師wさんの一周忌で、昨日、清水に行ってきました。晴れてよし  曇りてもよし不二の山  元のすがたは変わらざりけり」(根本 英明、11月24日‎)

 さらに根本さんから、こんなコメントもありました。
 「初めて三保の松原に行きました。雄大な富士山の姿を間近に見ることができて、感激しました。」(根本 英明‎)

                                                    お礼富士♪
<「友人からの富士山」」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%97F%90l%82%A9%82%E7%82%CC%95x%8Em%8ER&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 14:43| 千葉 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月23日

「小雪」と「いい夫婦の日」♪

23755412_1544438722258599_4819146265892709488_n.jpg what_st01.gif
<「いい夫婦の日」ロゴとポスター>(写真をクリックすると拡大します)
DSC01464.JPG DSC01466.JPG DSC01469.JPG DSC01468.JPG
<22日、夫婦で「くら寿司」と天然温泉銭湯「乙女湯」へ>(写真をクリックすると拡大します)
 
 日増しに肌寒くなってきましたね。「今日は何の日?気になる日」シリーズです。

 11月22日は、二十四節気の「小雪(しょうせつ)」でした。「立冬から数えて15日目頃。北国から雪の便りが届く頃ですが、まだ本格的な冬の訪れではありません。雪といってもさほど多くないことから、小雪といわれたものだそうです」。(日本の行事・暦)http://koyomigyouji.com/24-shousetsu.html

 次の「大雪」(たいせつ)は、小雪から数えて15日目ごろ。今年は12月7日です。山岳だけでなく、平野にも降雪のある時節ということから大雪といわれたものでしょう。12月21日の「冬至」(とうじ)につながります。http://jpnculture.net/shosetsu-taisetsu/

 11月22日は、「いい夫婦の日」でもありました。昨朝のテレビ番組で、思い出しました。この日の由来や背景は、次の通りです。http://www.fufu1122.com/whats/

1985年 政府が経済対策会議で、11月を「ゆとりの創造月間」として提唱
1988年 財団法人余暇開発センター〈現(財)日本生産性本部〉が、夫婦で余暇を楽しむゆとりあるライフスタイルを提案。11月22日を「いい夫婦の日」と提唱

 22日の大学講義終了後、地下鉄東西線浦安駅で、愛妻と待ち合わせて「くら寿司」東葛西店へ行き、ご馳走しました。その後、一緒に天然温泉銭湯「乙女湯」(江戸川区船堀)へ立ち寄り入浴して、帰宅しました。心身ともほっこり温もりました。

 ちなみに11月26日は「いい風呂の日」です。江戸川区の銭湯では、リンゴ湯になるそうです。先着順でリンゴがもらえるとは、いいですね。http://www.oyunofuji1010.com/news/2017/11/post-124.php

                                                    小雪富士♪
<「今日は何の日?気になる日」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8D%A1%93%FA%82%CD%89%BD%82%CC%93%FA&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 14:47| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

“福寿会”の仲間たちと広尾で再会交流♪

DSC01336.JPG DSC01337.JPG DSC01344.JPG
DSC01346.JPG DSC01347.JPG DSC01348.JPG DSC01350.JPG
DSC01353.JPG DSC01355.JPG DSC01356.JPG DSC01359.JPG
<21日、“福寿会”@広尾「山藤」の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 11月21日17時半から、広尾にある有機和食「山藤(やまふじ)」で、“福寿会”(関本サロン)が開催されました。肌寒い中、関西からの大木さんを含めて、12名が参集しました。今年6月のサントリー白州蒸溜所と登美の丘ワイナリー見学ツアー合宿以来、久しぶりに顔を合わせました。

 “関本サロン”(関本教室)は、35年ぐらい前に慶応大学・関本先生の下に、各社の人事担当者が集まって、切磋琢磨した異業種交流の勉強会のことです。それ以来、ずっと面白交流が続いています。

 メンバーの熟年化に対応して、「味季会」から「福寿会」に変更されました。「福寿」とは、幸福で長命なことです。現在の年齢構成は、59歳から71歳までとなっています。

 上質で美味しい和風料理をいただきながら、歓談したり各自の近況報告をしたりして、大いに盛り上がりました。何よりの朗報は、私と同じく昨年4月に心臓手術をし、長期入院していた上田さんが今回、元気に復帰したことです。

 次回は、今回の欠席者を含めて、12月に忘年会をしようという提案もありました。おかげさまで、今回も愉快に「面白交流」できました。幹事の小アさんはじめ、みなさん、ありがとうございました。

                                                    福寿富士♪
<関本サロン(福寿会)関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8A%D6%96%7B%83T%83%8D%83%93&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 00:10| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

「失意泰然、得意淡然」でありたい♪

23622348_1660992560610951_1459092238289454842_n.png 2015050700052_1澤田秀雄.jpg
<澤田秀雄(エイチ・アイ・エス会長)の名言>(写真をクリックすると拡大します)

 「名言」シリーズです。
 Facebookの面白まじめ記事〜『致知』編です。次の言葉に、私は触発されました。私にとっての「名言」です。私(富士男♪)が気づき、学んだことは、⇒以下の通りです。

■「失意泰然」

 「悪い時こそ 元気にやろう 状況が悪いからこそ もっと攻めよう」

 「安岡先生の本から学んだことですが、「失意泰然」で、悪い時こそ元気にやろう、状況が悪いからこそもっと攻めよう、と社員を鼓舞してきた。そうすると、突破していくことができましたね。」
(澤田秀雄(エイチ・アイ・エス会長))
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 なぜ成功する人は本を読むのか。【エイチ・アイ・エスの経営トップが明かした 「世界に通用する実践力の高め方」とは https://www.facebook.com/chichipublishing/photos/a.356271697749717.81469.177000792343476/1660992560610951/?type=3&theater

⇒「失意泰然、得意淡然(失意のときには泰然と構え焦らず、上手くいっているときは淡々と構え驕らない)」という言葉もあるそうです。https://systemincome.com/14842

 つねに、「失意泰然、得意淡然」でありたいものです。たい‐ぜん【泰然】とは、落ち着いていて物事に驚かないさまのことです。「泰然として構える」「泰然たる態度」などと使います。(デジタル大辞泉)

 たいぜん‐じじゃく【泰然自若】とは、落ち着いていて物事に動じないさまです。「泰然自若として騒がず」などと言います。(デジタル大辞泉)

 失意や試練の時こそ、その人の真価が問われます。本音や本性が暴露されます。そんな辛い時こそ、その人間の器量が試されています。周囲は、それを見詰めています。(富士男♪)

                                                    泰然富士♪
<「名言」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%96%BC%8C%BE&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 14:38| 千葉 ☀| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

里海うらやすの晩秋の花と紅葉♪

DSC08318.JPG DSC08326.JPG DSC08323.JPG DSC08329.JPG
<八重の白いサザンカ(山茶花)の花@若潮通り>(写真をクリックすると拡大します)
DSC08290.JPG DSC08292.JPG DSC08295.JPG DSC08311.JPG
<ケヤキ(欅)の紅葉@入船公園>(写真をクリックすると拡大します)
DSC08392.JPG DSC08370.JPG DSC08355.JPG DSC08337.JPG
<イチョウ(銀杏)の黄葉@若潮公園>(写真をクリックすると拡大します)
DSC01303.JPG DSC01302.JPG DSC01297.JPG DSC01296.JPG
<イソギク(磯菊)の蕾@美浜街区公園とカキ(柿)の実>(写真をクリックすると拡大します)
DSC01306.JPG DSC01307.JPG DSC01314.JPG DSC01319.JPG
<ヒイラギ(柊)とセージ(ホットリップス)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSC08673.JPG DSC08672.JPG DSC01326.JPG DSC01325.JPG
<ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)の花@自宅>(写真をクリックすると拡大します)

 11月の花と実シリーズです。

 17日、浦安市内の今井橋に近い若潮通りで、八重の白いサザンカ(山茶花)の花に出逢いました。この時期を代表するサザンカ(山茶花)も、種類が多いようです。

 JR新浦安駅に近い入船公園で見かけた美しいケヤキ(欅)の紅葉です。背が高くて、すらっと天空へ枝葉が伸びています。

 若潮公園には、10mを超えるイチョウ(銀杏)の大木があります。公園内のイチョウ(銀杏)が、美しく黄葉していました。ギンナンの実も見つけました。

 19日、境川沿いの美浜街区公園でイソギク(磯菊)の蕾がいっぱい付けていました。近くには、澄み切った青空に、色づいたカキ(柿)が浮かんでいました。

 自宅近くで、ヒイラギ(柊)の可憐な白い花が咲いていました。葉は棘があって、触れるととても痛いです。傍に、紅白の模様が面白いセージ(ホットリップス)の花がまだ咲いていて、風に揺れていました。

 自宅の前庭に、ヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)の可憐な花が、いっぱい咲き出しました。タデ(蓼)科の花で、ヒマラヤ原産、明治中期頃に渡来したそうです。(hana300)

                                                    晩秋富士♪
<11月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=11%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 18:44| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

水辺で遊ぼう!〜第6回 秋の水辺で舟・いも煮&音楽♪

23634845_1473030939445241_795298332_n.jpg DSC01220.JPG 23795031_1882068018474066_6319199607568542235_n.jpg 23755614_1882082408472627_6196370639548727054_n.jpg
DSC01233.JPG DSC01247.JPG DSC01239.JPG DSC01241.JPG
DSC01263.JPG DSC01273.JPG DSC01255.JPG
DSC01275.JPG DSC01267.JPG DSC01268.JPG 23755536_718591638344382_1286788385737466387_n.jpg
<19日、いも煮&音楽交流会@境川親水テラスの光景>(写真をクリックすると拡大します)

 11月19日11時半から、水辺で遊ぼう!〜第6回 秋の水辺で舟・いも煮&音楽〜が、境川親水テラス(浦安市役所ヨコ、浦安市猫実1-1-1)で開催されました。

 市民の皆さんにふるさと浦安の川や海(里海うらやす)を大切にする心を持ってもらうため、さまざまな活動をしている「浦安水辺の会」が主催するイベントです。

 Eボート・べか舟乗船体験と水辺のクリーンアップを実施し、ランチにいも煮会を開催しました。午後は、参加者による音楽交流会(ギター・ウクレレ、パーカッション)も楽しみました。
 
 朝は冷え込みましたが、次第にかぽか陽気の小春日和になりました。楽しい日曜日の午後となりました。

                                                里海うらやす富士♪
<「浦安水辺の会」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90%85%95%D3%82%CC%89%EF&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 18:25| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月18日

美浜南小学校のフレンドリー音楽集会♪

DSC08522.JPG DSC08532.JPG DSC08534.JPG DSC08536.JPG
DSC08547.JPG DSC08544.JPG DSC08545.JPG
DSC01199.JPG DSC08551.JPG DSC08565.JPG
DSC01201.JPG DSC08596.JPG
DSC08591.JPG DSC08643.JPG DSC08648.JPG
<18日、フレンドリー音楽集会@美浜南小学校の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 11月18日9時半から、自宅近くの浦安市立美浜南小学校の「フレンドリー音楽集会」に、来賓として出席しました。私が所属する「浦安・木に親しむ会」で、3年間、樹木を学ぶ特別授業を支援してきたのが、この音楽会に招待されたきっかけです。

 会場の小学校の体育館は、全校児童はじめ、保護者や地域の人たちで大入り満員でした。児童の主体性を育むための音楽教育活動として始まったそうです。吹奏楽部の他、各学年ごとに素晴らしい楽器演奏や合唱が、休憩を挟んで続きました。

 おかげさまで、とても素敵な演奏会を2時間、たっぷり楽しむことができました。ありがとうございました。子どもたちの熱の入ったライブ演奏を聴きながら、音楽を通じた子どもたちの成長可能性や音楽による教育力を、改めて実感しました。
                                                    音楽富士♪
<美浜南小学校関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%94%FC%95l%93%EC%8F%AC%8Aw%8DZ&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
<「浦安・木に親しむ会」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%96%D8%82%C9%90e%82%B5%82%DE%89%EF&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 23:59| 千葉 ☁| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

第48回関東甲信越静社会教育研究大会(静岡大会)in 沼津に参加♪

DSC08505.JPG DSC08508.JPG DSC08208.JPG DSC08210.JPG
DSC08216.JPG DSC08219.JPG DSC08222.JPG DSC08223.JPG
DSC08231.JPG DSC08270.JPG DSC08272.JPG
<16日、関東甲信越静社会教育研究大会全体会の光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSC08260.JPG DSC08266.JPG DSC08269.JPG DSC08258.JPG
DSC08268.JPG DSC08273.JPG DSC08277.JPG
<17日、関東甲信越静社会教育研究大会分科会の光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSC08281.JPG DSC08286.JPG DSC08287.JPG DSC08279.JPG
<17日、帰路、三島駅で浦安市社会教育委員との光景>(写真をクリックすると拡大します)

 11月16日(木)〜17日(金)の2日間、好天の下、第48回関東甲信越静社会教育研究大会(静岡大会)in 沼津に参加しました。今回の研究主題は、「社会教育で広げよう 人の和 地域の輪 〜未来へつながる地域をめざして〜」でした。http://www.shakyoren.or.jp/images/2017shizuoka.pdf

 会場は一日目の全体会、二日目の分科会とも、JR沼津駅北口に2014年7月にオープンした広くて立派なコンベンションセンター、「プラサ ヴェルデ」(スペイン語で「緑の広場」、沼津市大手町1丁目)でした。晴天ながら2日間とも、間近にある富士山は雲が覆い、全く姿を見せなかったことが残念です。

 おかげさまで、私は大いに触発されました。今回、私が気づき(感じ)学んだ(考えた)点は、次の通りです。浦安市社会教育委員関係者6人と一緒に参加したおかげで、委員同士の意思疎通もさらに深まりました。これからの社会教育活動に活かします。

1.全体会(11月16日、第1日)

(1)記念講演:「徳川家康と久能山東照宮」(久能山東照宮 宮司 落合 偉洲(ひでくに))
   ・家康は朱子学を軸に、少欲な理想的な人間を育成しようとした。
   ・金属活字を導入して、教科書を出版した。
   ・千葉県に漂着した難破船を救出し、スペイン国王から家康公に時計の贈呈があった。
(2)シンポジウム:「未来へつながる地域をめざして」
   コーディネーター:阿部耕也氏(静岡大学教授)
   シンポジスト:弓削幸恵氏(NPO法人まちなびや、静岡市)→こども遊び基地、シゴトびらき他
         :鈴木美智子氏(ジオガシ旅行団、南伊豆町)→風景を切り取ってお菓子にする
         :藤井さやか氏(子育て応援サークルいちご、沼津市)→ぬまづパンまるしぇ
(3)私の気づきと学び
  ・関東はじめ甲信越や静岡から、660名の社会教育関係者が集まる盛況ぶり。
  ・シンポジスト三氏に共通するのは、
   @行政に頼らない自然体で運営
   A面白まじめな名称で、思いやつながりを軽やかに発信して動く
   B続けることの大切さ

2.分科会(11月17日、第2日)

(1)第1分科会「学校・家庭・地域連携のあり方 〜心豊かな青少年を育むために」に参加
(2)「小平市の地域連携の取り組み〜青少年対策地区委員会の活動」を事例研究した。
(3)私の気づきと学び
   ・浦安市とほぼ同規模の小平市の概況(人口19万人、面積20Ku、小学校19、中学校8校)
   ・東京都が昭和30年代に勧奨した青少年対策地区委員会(「青少対」)が地域のHub(軸)
   ・長年の実績と堅固な推進体制が地域力となっている

                                                  社会教育富士♪
<社会教育関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8E%D0%89%EF%8B%B3%88%E7&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 20:02| 千葉 ☀| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月15日

里海うらやすの晩秋の光景♪

DSC07240.JPG DSC07247.JPG DSC07308.JPG DSC07244.JPG
DSC07254.JPG DSC07261.JPG DSC07249.JPG DSC07276.JPG
<紅白のサザンカ(山茶花)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSC07316.JPG DSC07324.JPG DSC07318.JPG DSC07325.JPG
<オトメツバキ(乙女椿)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSC07330.JPG DSC07334.JPG DSC07332.JPG DSC07337.JPG
<ナンキンハゼ(南京櫨)の紅葉と実>(写真をクリックすると拡大します)
DSC07344 (1).JPG DSC07347.JPG DSC07350.JPG DSC07351.JPG
<ケヤキ(欅)の紅葉>(写真をクリックすると拡大します)

 11月の花と実シリーズです。
 自宅のある浦安市美浜地区の晩秋の光景です。

 13日、大学講義を終えて、JR新浦安駅から美浜の自宅までの通勤道の光景です。紅白のサザンカ(山茶花)やオトメツバキ(乙女椿)の花が、鮮やかに咲き出しています。

 13日、自宅近くの美浜南小学校界隈のナンキンハゼ(南京櫨)の実と紅葉、大きなケヤキ(欅)の美しい紅葉です。深まりゆく秋を実感します。
                                                    晩秋富士♪
<11月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=11%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 22:36| 千葉 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

barbour(バブアー)の帽子♪

DSC07141.JPG DSC07145.JPG DSC07143.JPG
DSC07162.JPG DSC07165.JPG DSC07174.JPG DSC07179 (1).JPG
<barbour(バブアー)の帽子>(写真をクリックすると拡大します)

 長女が12日、ロンドン、パリから無事、帰国しました。英国でbarbour(バブアー)の洒落た帽子(キャップ)をお土産に買ってきてくれました。英国のアウトドアスタイルのブランドです。

 気に入りました。ありがとう♪ 愛娘の親孝行を嬉しく思います。13日に早速、大学講義のため、本郷キャンパスへ被って行きました。

                                                     お礼富士♪
posted by 富士男♪ at 12:14| 千葉 ☔| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

第52回千葉県社会教育振興大会に参加♪

DSC09052.JPG DSC09049.JPG DSC09053.JPG
DSC09061.JPG DSC09059.JPG 23517449_935008026637454_8579532736145621703_nさわやかちば県民プラザ.jpg DSC09068.JPG
DSC09070.JPG DSC09055.JPG DSC09062.JPG DSC09063.JPG
<千葉県社会教育振興大会@さわやかちば県民プラザ>(写真をクリックすると拡大します)

 11月9日、浦安市の公用車で初めて、さわやかちば県民プラザ(千葉県 柏市柏の葉4丁目)へ行きました。第52回千葉県社会教育振興大会に、浦安市社会教育委員として他の委員5名とともに参加しました。

 表彰式、来賓祝辞のあと、事例発表(富津市、市原市、千葉市)と基調講演「地域創生と社会教育委員の活動」、3つの分科会活動などがありました。最後に、大会決議文を採択して閉会しました。

 今回の大会に参加して、私(富士男♪)が気づき(感じ)、学んだ(考えた)ことは、次の3点です。

1.事例発表:市原市社会教育委員の取り組み〜家庭教育支援を柱として〜

 教育基本法の改正と中教審の答申を受け、9年前(平成20年)から家庭教育支援をテーマに検討を開始した。市民にアンケート&ヒアリング調査を実施して、あいさつやしつけなど、家庭教育の現状と課題を明らかにして「家庭教育リーフレット」を制作し、広く配布した。

 平成22年度には、市原市の家庭教育支援のあり方について、10の提言を教育委員長と教育長にした。平成23年度から、親・家庭での自尊感情を高める学習機会の提供や子育て応援養成のための講座の実施など、提言書の具現化を進めた。

 平成24年度には、「これからの子どもたちに今、必要なこと」として家庭教育支援シンポジウムを開催し、家庭教育リーフレットを配布した。このリーフレットは、乳幼児の保護者向けから出発し、小学生、中学生の保護者向けのリーフレット制作・配布にまで発展して今日に至っている。

 「すべての教育の出発点」である家庭を、これからも「動く社会教育委員」として支援していきたいという結びの熱い言葉に、私は感動しました。これこそ、時間をかけて着実に社会教育の実践を積み上げていく好例であると私は思った。

2.基調講演:大橋謙策氏による「地域創生と社会教育委員の活動」

 講師の大橋謙策氏は、2万人いる全国社会教育委員連合会の前会長で、7期14年間務められた。戦後の社会教育の理念を、住民参加の公民館活動の運営を通じて、社会・地域づくりに結びつけられた。

 社会教育行政を、「自己充足型生涯学習」(個人のカルチャーセンター化)から、「住民参加・地域還元型」(教育を通じたまちづくり)の原点へ回帰する必要があると力説された点を、私は高く評価したい。大いに同感、共感する。

 社会教育委員の役割は、住民と教育行政とのパイプ役であり、住民ニーズを行政に反映させることである。社会教育委員は、社会教育主事や公民館運営審議会委員などと協働して、受け身ではなく主体的に教育によるまちづくりを提言していくべきだと私も思った。

3.分科会:第3分科会「社会教育委員の役割」と大会決議文の採択

 上記2の大橋謙策氏の問題提起を受けて、社会教育に何が求められているか、社会教育委員の役割は何かをさらに探り、できることから実践したい。

 家庭教育や学校教育の支援、学校・家庭・地域の連携を図り、地域による青少年の成長支援(育成)、地域社会で子どもを育てる環境づくりを目指したい。

 音楽や文化、自然活動など、私の得意(長所)分野を活かして、教育を通じた「未来を築く人づくり・まちづくり」に貢献していきたいと思った。(富士男♪)

                                                  社会教育富士♪
<社会教育関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8E%D0%89%EF%8B%B3%88%E7&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 19:26| 千葉 ☁| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晩秋の「とらえもん」例会に参加♪

DSC09128.JPG DSC09127.JPG DSC09125.JPG
DSC09129.JPG DSC09122.JPG DSC09134.JPG
DSC09118.JPG DSC09120.JPG DSC09124.JPG DSC09123.JPG
<9日の「とらえもん」例会の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 11月9日18時半から、「とらえもん」(虎会門)例会に参加しました。虎ノ門界隈で気の合う仲間たちが、不定期に集う異業種の面白まじめ交流会です。この活動を開始してから、10年ぐらいになります。

 面白まじめな仲間たちが、20人以上、虎ノ門交差点近くにある居酒屋「田乃休」(港区虎ノ門1-1)に三々五々集まりました。ドタキャンあり、飛び入り参加ありの、とてもゆるやかで開かれた自由闊達な会です。

 とらえもん例会の飲み会以外に、とら勉(勉強会)や、とらつー(とら通信)、とら合宿、とら見学ツアーなど、思いついたら、いろんなことをやっています。気が向いたら、一度参加してみてください。

                                                  とらえもん富士♪
<[とらえもん」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%C6%82%E7%82%A6%82%E0%82%F1&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 09:02| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

友人からの富士山♪ 〜里海うらやすの巻

23472853_262093050981370_8137619289052115929_n本多光明‎ (1).JPG 23472853_262093050981370_8137619289052115929_n本多光明‎ .jpg
<11月12日、浦安からの天晴れ富士 by 本多 光明‎‎さん>(写真をクリックすると拡大します)
23435287_260988451091830_1832205053415461048_n本多光明‎ (1).JPG 23435287_260988451091830_1832205053415461048_n本多光明‎ .jpg 23131771_260988591091816_3323369676191391725_n本多光明‎ (1).JPG 23131771_260988591091816_3323369676191391725_n本多光明‎ .jpg
<11月9日、浦安からの天晴れ富士 by 本多 光明‎‎さん>(写真をクリックすると拡大します)
DSC09043 (1).JPG DSC09042 (1).JPG DSC09041 (1).JPG
<11月9日、浦安市役所からの天晴れ富士 by 富士男♪>(写真をクリックすると拡大します)

 今朝(11月12日)も、朝からよく晴れました。気持ちのいい晩秋の青空です。富士山眺望のベストシーズンがやってきました。

 引き続き、「友人からの富士山」シリーズです。

 私の友人、本多 光明‎さんから、今朝(11月12日)の浦安市内の海岸からの天晴れ富士が届きました。東京ゲートブリッジ (恐竜橋)とよく似合います。ありがとうございます。次のような添え文がありました。 ・

 「今朝は富士山がよく見えますよ」(本多光明、11月12日‎)

 本多さんからは、先日も同じ場所からの富士山が届きました。これからの季節は、里海うらやすからも冠雪した白い富士山がよく望めます。ありがとうございました。

 「富士山もやっと白くなりました。6時半ごろでもう少し霞んでいますが、これからクリアーな富士山が見える日が増えますね。」(本多光明、11月9日‎)

 私(富士男♪)もがんばって、11月9日、浦安市内(浦安市役所10階)から、白くなった富士山を眺めました。少し霞んでいましたが雲がなく、よく遠望できました。

                                                    お礼富士♪
<「友人からの富士山」」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%97F%90l%82%A9%82%E7%82%CC%95x%8Em%8ER&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 13:17| 千葉 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

友人からの富士山♪ 〜2017NOV. MT.FUJI & NIHON-ALPSの巻

23319462_919037018245952_5290937026153664703_n藤本 直樹11月10日.jpg 23376431_919037061579281_4142742097064318535_n藤本 直樹11月10日.jpg 23380281_919037014912619_8116468388843801686_n藤本 直樹11月10日.jpg
<MT.FUJI & NIHON-ALPS by 藤本 直樹さん>(写真をクリックすると拡大します)

 「友人からの富士山」シリーズです。

 私の友人、藤本 直樹さんから、アルバム「2017NOV. MT.FUJI & NIHON-ALPS.」が届きました。帰路の旅客機からの最新(11月10日)の富士山です。ありがとうございます。次のような添え文がありました。 ・

 「ANA3823 HND⇒KIX ANA3823/byA320 富士山は少し雪化粧を・・・八ヶ岳、甲斐駒が岳、北岳、間ノ岳を控え 彼方には見事な北アルプスの白い稜線が・・・ これからはFLIGHT絶景が楽しめる冬になります」(藤本 直樹)

                                                    お礼富士♪
<「友人からの富士山」」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%97F%90l%82%A9%82%E7%82%CC%95x%8Em%8ER&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 22:21| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

本郷界隈の花と実♪

DSC06341.JPG DSC06342.JPG DSC06343.JPG DSC06344.JPG
<センリョう(千両)とソヨゴ(冬青)の実>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06348.JPG DSC06347.JPG DSC06351.JPG DSC06352.JPG
<ヒイラギモクセイ(柊木犀)とコギク(小菊)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06397.JPG DSC06406.JPG DSC06409.JPG DSC06410.JPG
<サザンカ(山茶花)とイモカタバミ(芋方喰)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06425 - コピー.JPG DSC06428 - コピー.JPG DSC06429.JPG DSC06452 - コピー.JPG
<ツワブキ(石蕗)の花@金刀比羅宮東京分社>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06435.JPG DSC06436.JPG DSC06437.JPG DSC06434.JPG
<ナンテン(南天)の実@金刀比羅宮東京分社>(写真をクリックすると拡大します)

 11月の花と実シリーズです。

 11月6日、大学本郷キャンパス界隈で見かけた花と実です。左上から、センリョう(千両)とソヨゴ(冬青)のの赤い実、ヒイラギモクセイ(柊木犀)の可憐な白い花、そして、多彩なコギク(小菊)です。

 大学講義を終えて、水道橋へ下る途中で出逢った花は、早咲きの美しい薄紅色のサザンカ(山茶花)と、鮮やかな紅色の大きめのイモカタバミ(芋方喰)の花です。

 さらに下ると、「水道橋のこんぴらさん」(金刀比羅宮 東京分社)の境内で、ツワブキ(石蕗)のきれいな黄色い花と、ナンテン(南天)の赤い実に出逢いました。
                                                    本郷富士♪
<11月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=11%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 23:59| 千葉 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

カマキリとクモと対話♪

DSC08840.JPG DSC08856.JPG DSC08956.JPG DSC08930.JPG
<8日、浦安のバス停で出逢ったカマキリ>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06509.JPG DSC06511.JPG DSC06514.JPG DSC06518.JPG
<6日、新浦安駅前付近で出逢ったクモ>(写真をクリックすると拡大します)

 11月8日、地下鉄東西線浦安駅からバスで帰宅しました。美浜団地のバス停を降りると、薄暗い車止めの上に何か虫らしきものが動いているではありませんか。

 上に乗っていたのは、なんと愛嬌のあるカマキリ(蟷螂)でした。近づいても逃げません。「お帰り。お疲れさん」と言っているように、こちらを向いてお辞儀をしました。

 非日常的で不思議な出逢いに感動しました。しばらく向き合って、しぐさが人間らしく、面白いカマキリ(蟷螂)さんと対話・交流しました。

 「虫」と言えば、6日、大学からの帰路に浦安市内で、虎縞模様の大きなクモ(蜘蛛)と出逢いました。夕日を浴びて逆光で、蜘蛛の糸が光っていました。

 そもそも「昆虫」とは何か? カマキリは昆虫でも、クモは昆虫ではない!? 事典で、「昆虫」を調べ直してみました。

■ こん‐ちゅう【昆虫】

 昆虫綱に分類される節足動物の総称。体は頭・胸・腹の3部分に区別でき、頭部には一対の触角と複眼、ふつう3個の単眼をもつ。口はかむ・なめる・吸うなどの型がある。胸部には三対の脚がある。二対の翅(はね)がある有翅(ゆうし)昆虫、翅のない無翅昆虫に大別される。成虫になるまでに脱皮と変態を行う。チョウ・トンボ・バッタ・アリ・甲虫など、種類は全動物中最も多い。六脚虫。虫。(デジタル大辞泉)

■ こんちゅう【昆虫】

 昆虫類は蛛形(ちゆけい)類(クモ,ダニ,サソリなど),多足類(ムカデ,ヤスデなど),甲殻類(エビ,カニ,ミジンコ,ワラジムシなど)などとともに節足動物に属し,体や付属肢は多くの環節からなる。英語のinsectは,分割されたものを表すラテン語insectumに由来する。昆虫類は全動物の種類の3/4を占める最大の生物群であり,総種類数75万とよくいわれるが,毎年発表される莫大な新種の数からみて,実際ははるかに多くの種類を含むであろう。(世界大百科事典 第2版)

                                                    ムシ富士♪
<「虫」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%92%8E&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 23:59| 千葉 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

大学講義の一日♪

DSC06353.JPG DSC06361.JPG DSC06370.JPG DSC06392.JPG
<6日、大学講義の1403教室と11階のピアノラウンジ>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06417.JPG DSC06412.JPG DSC06439.JPG DSC06449.JPG
<6日、水道橋麺通団のランチと、こんぴらさんへ参拝>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06464.JPG DSC06465.JPG DSC06466.JPG DSC06468.JPG
<6日、水道橋と神田川>(写真をクリックすると拡大します)
DSC08821.JPG DSC08827 (1).JPG DSC08825.JPG
<8日、1403教室での大学講義>(写真をクリックすると拡大します)
DSC08829.JPG DSC08828.JPG DSC08830.JPG DSC08833.JPG
<「こくわがた」の鶏天うどんと「おかしのまちおか」>(写真をクリックすると拡大します)

 11月6日、本郷キャンパス1号館1403教室で「リーダーシップ論」の大学講義後、11階のピアノラウンジでジャズピアノをちょっとだけ弾きました。

 壱岐坂を下りて、水道橋麺通団で遅いランチを食しました。隣接した「水道橋のこんぴらさん」(金刀比羅宮 東京分社)へ参拝してから、JR水道橋駅へ向かいました。

 11月8日、小雨降る中、大学講義へ行きました。13時から本郷キャンパス1号館1304教室で、「就職企業ケース研究U」の第8回講義を行いました。

 講義後、本郷三丁目駅近くの「こくわがた」で、絶品でアツアツの鶏天うどんをいただいて、帰宅しました。初めて「おかしのまちおか」本郷三丁目店に立ち寄って、美味しい徳用おかきを3袋、買って帰りました。

                                                    本郷富士♪
posted by 富士男♪ at 22:42| 千葉 ☁| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月07日

霜月の紅葉、花と実♪

DSC04140.JPG DSC04144.JPG DSC04143.JPG
<5日、風にそよぐススキ(薄)>(写真をクリックすると拡大します)
DSC04147.JPG DSC04148.JPG DSC04146.JPG
<5日、救助犬訓練場の光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06476.JPG DSC06478.JPG DSC06481.JPG DSC06482.JPG
<6日、JR新浦安駅界隈の紅葉>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06484.JPG DSC06488.JPG DSC06489.JPG DSC06491.JPG
<6日、JR新浦安駅界隈の落ち葉>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06541.JPG DSC06542.JPG DSC06543.JPG DSC06536 (1).JPG
<6日、サザンカ(山茶花)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06496.JPG DSC06498.JPG DSC06524.JPG DSC06527.JPG
<6日、サルスベリ(百日紅)とピラカンサスの実>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06553.JPG DSC06550.JPG DSC06557.JPG DSC06559.JPG
<ヒメユズリハ(姫譲葉)の実とサザンカ(山茶花)の蕾>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06589.JPG DSC06591.JPG DSC06595.JPG DSC06594.JPG
<小学校正門の背の高いケヤキ(欅)と落ち葉>(写真をクリックすると拡大します)
DSC06602.JPG DSC06601.JPG DSC06600.JPG DSC06599.JPG
<自宅近くのサクラ(桜)の紅葉と落ち葉>(写真をクリックすると拡大します)

 11月は霜月(しもつき)です。11月7日は、早や「立冬」。旧暦では冬到来です。そう言えば、日暮れが、ずいぶん早くなりましたね。

 11月の花と実シリーズです。

 11月5日、好天に誘われ久しぶりに、浦安市高洲にある救助犬訓練場へ行きました。ススキ(薄)の穂が、海風に気持ち良さそうにそよいでいました。

 11月6日、大学講義を終えて、帰宅途上にJR新浦安駅界隈で出逢った色づいた紅葉と落ち葉です。晩秋らしい落ち着いた光景です。

 早咲きの紅白のサザンカ(山茶花)もきれいに開花していました。遅咲きのよく見かけるサザンカ(山茶花)の蕾(つぼみ)も、次第に膨らんできました。

 傍らに、サルスベリ(百日紅)やヒメユズリハ(姫譲葉)、ピラカンサスの実もいっぱい成っていました。ピラカンサスの別名は、タチバナモドキ(橘擬)やトキワカンザシ(常盤山樝子)です。

 自宅近くの小学校正門に、背の高いケヤキ(欅)があります。美しく紅葉して、落ち葉も地面に広がっていました。サクラ(桜)の木も紅葉して、ひらひら落ち葉が舞っています。

                                                    紅葉富士♪
<11月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=11%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 22:01| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

「十里の旅の第一歩 百里の旅の第一歩」♪

23131778_1645192205524320_5292698572306064162_n.png 23131973_1644313445612196_5354129664451694707_n.png
<後藤静香さんの詩と張富士夫さんの名言>(写真をクリックすると拡大します)  

 社会教育家・後藤静香(ごとう せいこう)さんの詩に触発されました。後藤 静香さんは、明治・大正・昭和を生き抜いた、大分県出身の社会教育家、社会運動家です。(ウィキペディア)
 私にとって「名言」です。私(富士男♪)が気づき、学んだことは、⇒以下の通りです。
 
■「十里の旅の第一歩 百里の旅の第一歩」

  十里の旅の第一歩 百里の旅の第一歩
 同じ一歩でも覚悟がちがう
 三笠山にのぼる第一歩 富士山にのぼる第一歩
 同じ一歩でも覚悟がちがう
 どこまで行くつもりか どこまで登るつもりか
 目標が その日その日を支配する(後藤静香)

⇒上記の張富士夫さんの名言と比較すると、面白い。「高い志から生まれた夢」こそ、富士山のような気高い目標、「大志」である。(富士男♪)

1.目標は覚悟の程度を表す
2.目標は志の高さを表す
3.目標は本気度を表す(富士男♪)

■ 後藤静香(ごとう・せいこう)のプロフィール

 1884年8月17日 - 1971年5月15日 日本の社会教育家、社会運動家。大分県出身。東京高等師範学校(のちの筑波大学)数学専修科を卒業後、大分高等女学校、香川女子師範学校で女子教育に従事。教員時に書いた著書の中学入試参考書『算術倶楽部』がベストセラーとなった。希望社を設立し、雑誌『希望』『のぞみ』『光の声』『泉の花』『大道』などを発行。格言や偉人伝、寓話などをわかりやすく解説した雑誌『権威』は100万部を発行。様々な層の人々に愛読された。社会運動家として点字の普及、ハンセン病患者救済、エスペラント運動、老人福祉、アイヌ救済、現代仮名遣いの普及などに尽力。希望社解散後は、光の家を主催して生涯を社会教育に捧げた。(名言DB)

                                                    覚悟富士♪
<「名言」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%96%BC%8C%BE&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 00:07| 千葉 | Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

卒業生をゲスト講師に♪

DSC08497 (1).JPG DSC08499.JPG DSC08501.JPG
DSC08504.JPG DSC08506.JPG DSC08507.JPG
<第7回「就職企業ケース研究U」の講義>(写真をクリックすると拡大します)

11月1日13時から、大学本郷キャンパスで、第7回「就職企業ケース研究U」の講義を行いました。今回は「業界研究4」として、 RINX コンサルティング事業部課長の阿比留武夫さんをゲスト講師に招きました。

 阿比留さんも、前回同様に本学現代経営学部の卒業生です。自己紹介や業界・会社紹介、仕事内容、就活体験、後輩への助言などを体験談を交えて、ざっくばらんに語ってくれました。ありがとうございました。

講義富士♪
<「就職企業ケース研究」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8C%BB%91%E3%8Co%89c%8C%A4%8B%86%89%EF&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 20:04| 千葉 ☀| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする