2017年06月22日

6月の花♪ 〜紫陽花の2つの花

DSCN7981.JPG DSCN7982.JPG DSCN7984.JPG DSCN7983.JPG
<八重のドクダミの花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7960.JPG DSCN7961.JPG DSCN7965.JPG DSCN7964.JPG
DSCN8045.JPG DSCN8039.JPG DSCN8031.JPG DSCN8038.JPG
DSCN8043.JPG DSCN8050.JPG DSCN8048.JPG
<アジサイ(紫陽花)の装飾花と両性花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN8052白妙菊 (しろたえぎく).JPG DSCN8054.JPG DSCN8059.JPG
<シロタエギク(白妙菊)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7996.JPG DSCN7998.JPG DSCN7999.JPG DSCN8001.JPG
<ウズアジサイの花>(写真をクリックすると拡大します)

 6月の花シリーズ です。

 6月19日(月)、都内の本郷通りで、珍しい八重のドクダミの花の群生を見つけました。濃い緑色の葉に、純白の花がコントラストがあって、よく似合います。

 次にアジサイ(紫陽花)のクローズアップ写真です。私たちが通常、紫陽花の花と呼んでいるのは、実は装飾花(萼)です。実際の花の本体である両性花は、小さくて目立ちません。(下記参照)

 自宅近くで、シロタエギク(白妙菊)の花が咲き出していました。黄色い花が白い葉っぱとが対照的で、美しいキク科の花です。

 19日、新浦安駅前でアジサイの珍しい品種、装飾花が丸みを帯びるウズアジサイが咲いているのを見かけました。

■ アジサイ(紫陽花)とは

 アジア、北アメリカに約40種類が分布するユキノシタ(アジサイ)科の低木で、日本には約10数種があります。アジサイの花は両性花(完全花)と装飾花(不完全花、中性花)の2種で構成されています。両性花は生殖能力のあるいわば花の本体で、雄しべと雌しべを持ちますが、開花してもあまり目立ちません。装飾花は大きな花びら(じつは萼)をもっていますが雄しべや雌しべが退化しており、実を結ぶことはありません。アジサイの花を見て多くの人が「外見上の花」と認識している部分はたいがいが装飾花だと思います。(ヤサシイエンゲイ)http://yasashi.info/a_00010.htm

                                                  6月の花富士♪
<6月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82U%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 23:15| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

6月の花♪ 〜本郷の巻

DSCN8617 - コピー.JPG DSCN8619 - コピー.JPG DSCN8622 - コピー.JPG DSCN8621 - コピー.JPG
<アガパンサス(紫君子蘭)の花@三河稲荷神社>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN8626.JPG DSCN8633.JPG DSCN8635.JPG DSCN8629.JPG
<アジサイ(紫陽花)の花@三河稲荷神社>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN8637.JPG DSCN8638.JPG DSCN8639.JPG DSCN8640.JPG
<境内に対で構える狛犬@三河稲荷神社>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN8641.JPG DSCN8642.JPG DSCN8644.JPG DSCN8646.JPG
<学生と一緒に遅いランチ@水道橋麺通団>(写真をクリックすると拡大します)

 先週から夏風邪を引き、なかなか治りません。のどの痛みはなくなりましたが、声がかすれ、咳や痰が出ます。かかりつけの医者から処方薬を飲んでいます。

 6月21日(水)は梅雨入り以来初めて、朝から雨が降りました。大学講義のため、本郷キャンパスへ出かけました。6月の花です。

 大学近くの三河稲荷神社の境内に、アガパンサス(紫君子蘭)の花が咲き出していました。ユリ(ヒガンバナ)科で 南アフリカ原産の毎年花を咲かせる多年草です。(ヤサシイエンゲイ)

 傍らには、色とりどりのアジサイ(紫陽花)がまだ咲いていました。雨に濡れると、一段と花が美しく見えます。

 境内に対で構える狛犬も、晴れた日とは表情が違い、一段と凛々しくたくましく見えました。雨に濡れているせいも多少あるのでしょう。

 大学講義を終えて、雨風が吹き荒れる中、水道橋方面へ下りました。途中、水道橋麺通団で学生と一緒に遅いランチを取りました。私はいつものようにあつかけ(小)に、トッピングのとり天+アジ天をおいしくいただきました。

                                                6月(水無月)富士♪
<6月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82U%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 21:42| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

友人からの富士山♪ 〜富士山ろくの青富士の巻

19224897_1532881490117880_8850297576153695953_n.jpg
<14日 早朝の青富士 by 小田嶋 孝司さん>(写真をクリックすると拡大します)
19146097_1538785299527499_5982749862004189516_n.jpg
<19日 冠雪の青富士 by 小田嶋 孝司さん>(写真をクリックすると拡大します)

 「友人からの富士山」シリーズです。

 6月14日と19日に、私の東レ時代の友人、小田嶋 孝司さんから、初夏の表情が違う2つの青富士が届きました。次のような添え文がありました。ありがとうございます。

 「清々しい朝。」(6月14日 7:52 小田嶋 孝司)

 「夕べの雨で、すっかり雪化粧に戻った富士山とも今日からしばらくお別れ。海辺の生活に向かいます。」(6月19日 5:58 小田嶋 孝司)

                                                    お礼富士♪
<「友人からの富士山」」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%97F%90l%82%A9%82%E7%82%CC%95x%8Em%8ER&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 14:48| 千葉 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

友人からの富士山♪ 〜上空からの冠雪青富士の巻

18813488_1195229347289816_8503077782831613737_n.jpg
<冠雪の青富士 by 川村 傳さん>(写真をクリックすると拡大します)

 「友人からの富士山」シリーズです。

 6月19日、私の浦安の友人、川村 傳さんから、素晴らしい冠雪の青富士が届きました。
 次のような添え文がありました。ありがとうございます。

 「空を移動中です!!6月19日です。昨夜の雨☔️も止んでまあまあの天気になりました。」(川村 傳)

 初夏にしては随分、冠雪が残っているのに驚きました。ニュースによると昨日、寒気団が入り込み、どうやら降雪、あらたに積雪したようです。

 私の趣味は、ジャズピアノや温泉銭湯、寺社参拝、花鳥風月など、10個ぐらいあります。
 その中で、「富士山」がいつもダントツでトップにあります。かなり年季が入っています。

 私の中学三年生の修学旅行時に開通したばかりの東海道新幹線が富士川を通過する際、車窓から仰いだ雄大美麗な富士山に「一目惚れ」してしまったのです。それ以来、ずっと富士山を愛し、想い続けています。

                                                    お礼富士♪
<「友人からの富士山」」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%97F%90l%82%A9%82%E7%82%CC%95x%8Em%8ER&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 23:58| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

6月の花々♪ 〜八丁堀の巻

DSCN6140.JPG DSCN6142.JPG DSCN6151.JPG DSCN6143.JPG
<桜川公園と薄紅色のアベリアの花>(写真をクリックすると拡大します)  
DSCN6156.JPG DSCN6154.JPG DSCN6153.JPG DSCN6155.JPG
<シモツケソウ(下野草)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN6158.JPG DSCN6169.JPG DSCN6175.JPG DSCN6174.JPG
<ネムノキ(合歓木)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN6182.JPG DSCN6233.JPG DSCN6184.JPG DSCN6196.JPG
<桜川屋上公園の光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN6189.JPG DSCN6190.JPG DSCN6192.JPG DSCN6193.JPG
<ナツツバキ(夏椿)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN6204.JPG DSCN6207.JPG DSCN6203.JPG DSCN6205.JPG
<ザクロ(石榴)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN6219.JPG DSCN6222.JPG DSCN6212.JPG DSCN6215.JPG
<イングリッシュラベンダーの蕾とキンケイギクの花>(写真をクリックすると拡大します)

 6月の花シリーズ〜都内編です。

 6月14日(水)、大学講義を終えて八丁堀駅で途中下車しました。早めに着いて、「お江戸同好会」に参加するまで時間があったので、近くの中央区立桜川公園(中央区入船1-1-1)を散策しました。

 公園内でまず目を引いたのが、薄紅色のアベリアの可憐な花です。通常は白い花が多いのですが、時々この薄紅色のアベリアに出逢います。スイカズラ(吸葛)科で、別名はハナツクバネウツギ(花衝羽根空木)です。
 
 その傍らに、シモツケソウ(下野草)の花がまだ咲いていました。バラ科の多年草です。

 公園をさらに奥へ進むと、背の高い大きなネムノキ(合歓木)のきれいな花が満開でした。マメ科の木で原産地は日本 朝鮮半島 中国、梅雨〜夏に咲く高木です。

 さらに足を延ばして、「桜川屋上公園」(中央区湊1-1-2)へも初めて行ってみました。この「屋上公園」は、中央区の下水ポンプ場のある建物の屋上に整備された屋上庭園です。園内へ入るには、ビルの中にある階段を使って3階へ上がります。

 まず目に飛び込んできたのが、ナツツバキ(夏椿)の白い花です。ツバキ科の落葉高木で、別名はシャラノキ(娑羅樹)です。 仏教の聖樹であるフタバガキ科のサラノキ(娑羅樹)に擬せられ、この名がついたそうです。- Wikipedia
 
 園内を進んで次に出逢ったのが、ザクロ(石榴)の花です。ミソハギ科の落葉小高木で西南アジア原産です。薄緑の葉に、鮮やかな橙色の花を付けるので目立ちます。

 園内の奥には、イングリッシュラベンダーの蕾がひっそりとなっていました。キンケイギク(金鶏菊)の鮮やかな黄色い花も見かけました。

                                                  6月の花富士♪
<6月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82U%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 09:29| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

「これからの民主主義」を感じ、考える♪

19030404_1353952311347076_1208066567628725698_n.jpg DSCN6442.JPG DSCN6440.JPG DSCN6443.JPG
DSCN6445.JPG DSCN6444.JPG DSCN6438.JPG DSCN6439.JPG
<徹底対談リヒテルズ直子✖井手英策@Wave101の光景>(写真をクリックすると拡大します)  

 15日18時から、浦安市内で開催された「これからの民主主義」討論会に参加しました。今回のテーマは、徹底対談「リヒテルズ直子 ✖️ 井手英策 〜これからの民主主義について〜 」でした。会場のWave101は、平日にもかかわらず大入り満員でした。

 井手先生の財政の視点から民主主義を考える鋭い問題提起は新鮮でした。増税による高福祉高負担政策の大胆な提言は、とてもインパクトがありました。

 リヒテルズ直子さんは、オランダの事例を挙げて、ワークシェアリングの視点から民主主義を考える問題提起がありました。非正規雇用を廃止する大胆な雇用政策の提言がありました。

 後半の対談では、会場から多数の質問が出て、活発な質疑応答がなされました。民主主義は当事者意識をもって賢明な政策を選択する能力と責任があることを私は学びました。

■「これからの民主主義」討論会

と き:6月15日(木)
 第1 部:イエナプランDVD上映会
     14:30〜17:45
 第2 部:対談「これからの民主主義」
     18:00〜20:45
ところ:浦安市民プラザWave101 小ホール
主 催:イエナプラン教育協会千葉支部、こんな学校にしたい会
開催主旨:
 「子どもの幸福度世界一」のオランダから発信し続けているリヒテルズ直子さんと、格差社会を変えて、安心して生きられる国にしようと提言している井手英策さん。お二人の真剣&徹底対談を企画しました。

 憲法で「教育の自由」を謳っているオランダは、ワークシェアリングを生んだ国でもあります。行政、企業、市民が「浮揚面」をつくり、政策を決めるというプロセスをリヒテルズさんから、井手さんからは格差社会を変える秘策❓を財政学者の立場からお話頂きます。
----------------------
★リヒテルズ直子さん:オランダ在住の教育研究家。
 海外からの視点で、日本の教育や国の在り方を見つめてきて、公教育の基本が疎かになり、民主主義の原点も揺らいでいることに疑問を投げかけている。「日本イエナプラン教育協会」代表

★井手英策さん:慶應義塾大学経済学部教授(財政社会学)
 強者の論理による自己責任論が優先され、弱い人たちを置き去りにする「格差放置社会」に危機感を抱き、人が人らしく生きていける共生社会の実現を訴えています。
 スピーチ動画➡ https://www.youtube.com/watch?v=MpnPdAS8IWo
---------------------------
                                                  民主主義富士♪
<リヒテルズ直子関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83%8A%83q%83e%83%8B%83Y%92%BC%8Eq&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
<民主主義関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%96%AF%8E%E5%8E%E5%8B%60&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 10:36| 千葉 ☀| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

浦安市社会教育委員会議に出席♪

DSCN6328.JPG DSCN6329.JPG DSCN6323.JPG DSCN6324.JPG
<定例社会教育委員会議@浦安市庁舎4階会議室>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN6330.JPG DSCN6343.JPG DSCN6339.JPG
<アジサイ(紫陽花)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN6346.JPG DSCN6348.JPG DSCN6356.JPG DSCN6344.JPG
<ネムノキ(合歓木)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN6360.JPG DSCN6363.JPG DSCN6366.JPG DSCN6371.JPG
<ハルジオンに留まるガ(蛾)、ヒルガオ、ワルナスビ>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN6378.JPG DSCN6381.JPG DSCN6383.JPG DSCN6387.JPG
<キョウチクトウ(夾竹桃)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN6411.JPG DSCN6409.JPG DSCN6416.JPG DSCN6415.JPG
<ヤマモモ(山桃)の実>(写真をクリックすると拡大します)

 6月15日は千葉県では「県民の日」でした。「県民の日」は、「県民が、郷土を知り、ふるさとを愛する心をはぐくみ、共に次代に誇りうる、より豊かな千葉県を築くことを期する日」として、県の人口が500万人を突破したことを記念して、昭和59年(1984年)に制定されました。

 これは、明治6年6月15日に当時の木更津県、印旛県の両県が合併して千葉県が誕生したことに由来しています。県では県民の日を記念して、この日に様々なイベントや県内施設などの割引や無料開放、公立学校の休みを実施しています。詳細はコレを参照ください。https://irorio.jp/nagasawamaki/20170615/405110/

 6月15日14時から、浦安市庁舎4階会議室で平成29年度第2回定例社会教育委員会議が開催されました。私も浦安市社会教育委員として出席しました。7名の委員が参加して、報告事項の後、協議事項として、昨年から議論してきた「浦安市の生涯スポーツ推進のあり方について」を提言としてまとめ、浦安市へ提出しました。

 会議終了後、浦安市役所から新浦安駅前まで歩きました。途中、海楽(かいらく)地区でアジサイ(紫陽花)やネムノキ(合歓木)と出逢いました。マメ科の木で原産地は日本 朝鮮半島 中国、梅雨〜夏に咲く花のきれいな高木です。

 さらに進むと、ハルジオンに留まるガ(蛾)の仲間やヒルガオ(昼顔)、ワルナスビ(悪茄子)、キョウチクトウ(夾竹桃)の花が咲いていました。湾岸道路の陸橋を渡り、美浜地区のシンボルロードに入ると、ヤマモモ(山桃)の実がたくさん成っていました。

                                                6月(水無月)富士♪
<社会教育委員関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8E%D0%89%EF%8B%B3%88%E7%88%CF%88%F5&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
<6月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82U%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 00:21| 千葉 ☀| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

第8回「お江戸同好会」♪ 〜八丁堀の巻

DSCN6236.JPG DSCN6242.JPG DSCN6244.JPG DSCN6243.JPG DSCN6245.JPG DSCN6251.JPG DSCN6250.JPG DSCN6252.JPG DSCN6253.JPG DSCN6254.JPG
<第8回「お江戸同好会」@八丁堀の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 6月14日(水)、大学講義を終えて八丁堀で途中下車しました。19時からpizza & wine &cheese otto(オット)で、今春3月以来、3ヶ月ぶりに「お江戸同好会」を開催しました。

 今回の参加者も4名でこじんまりしていましたが、22時まで大いに盛り上がり、おかげさまで愉快に面白交流できました。ありがとうございました。

 次回は、9月ごろに継続開催します。次回の再会交流が楽しみです。ちなみに、この会は、都内の美味しくて安い店を食べ歩こうという主旨で、2010年にスタートして61回重ねた「新橋同好会」を、昨年4月に「お江戸同好会」に改称された食べ歩きの会です。

                                                  お江戸富士♪
<お江戸同好会関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%A8%8D%5D%8C%CB%93%AF%8DD%89%EF&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 12:25| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

初めての浦安景観まちづくり賞表彰式に参加♪

DSCN4934.JPG DSCN4939.JPG DSCN4958.JPG
DSCN4965.JPG DSCN4979.JPG DSCN4986.JPG DSCN6130.JPG
<浦安景観まちづくり賞表彰式の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 6月11日(日)10 時から、浦安市民プラザWave101で開催された第一回浦安景観まちづくり賞表彰式に参加しました。下記の物件と団体が表彰されました。おめでとうございます。これを機会に、浦安市内の景観まちづくり活動がさらに活性化するといいですね。

■「平成28年度 浦安景観まちづくり賞」表彰式の概要

【日時】平成29年6月11日(日)午前10 時〜11 時45 分
【場所】浦安市民プラザWave101 小ホール
【内容】
 ・受賞物件、受賞団体の発表
 ・審査委員長より表彰状授与
  まちなみ建築部門:入船北エステート、リーガル本社ビル
  景観まちづくり活動:三番瀬クリーンアップ大作戦、公園ボランティア
  特別賞:うららかマルシェ
 ・審査委員長より審査講評
 ・受賞団体の講演(7 分4 団体、5 分1 団体)
 ・受賞団体とディスカッション
 ・2017 年度応募要項の説明/啓発事業の今後のスケジュール
                                                景観まちづくり富士♪
<景観まちづくり関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8Ci%8A%CF%82%DC%82%BF%82%C3%82%AD%82%E8&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 01:15| 千葉 ☔| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

第73回「現展」@国立新美術館を観る♪

DSCN5381.JPG DSCN5383.JPG DSCN5393.JPG DSCN5394.JPG
DSCN5404.JPG DSCN5406.JPG DSCN5407.JPG
DSCN5430.JPG DSCN5408 (1).JPG DSCN5432 (1).JPG
DSCN5412.JPG DSCN5409.JPG DSCN5413 (1).JPG
DSCN5440.JPG DSCN5441.JPG DSCN5442.JPG DSCN5445.JPG
DSCN5450.JPG DSCN5453.JPG DSCN5459.JPG
DSCN5471.JPG DSCN5468.JPG DSCN5495.JPG DSCN5483.JPG
<第73回「現展」@国立新美術館の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 浦安在住の画家、田中曽女(そめ)さんからのご招待を受け、6月12日、大学講義を終えた後、六本木へ足を延ばし、国立新美術館(港区六本木7丁目)で開催中の第73回「現展」を観てきました。

 広い展示室に、絵画を中心に素晴らしい美術作品がずらりと並んでいました。予想以上に大規模な美術展でした。田中曽女さん作の「真夏の夜の夢」も展示されていました。http://tanakasome.com/index.html

 田中曽女さんとも会場で偶然お会いでき、作品の前でハッピーフォト(記念写真)を撮りました。国立新美術館の外周を少し散策して、地下鉄乃木坂駅から大手町駅経由で帰宅しました。http://www.nact.jp/

■ 第73回 現展(主催:現代美術家協会)

期間:5月31日(水)〜6月12日(月)
会場:国立新美術館 展示室1A・1B・1C
作品ジャンル:
平面(絵画・版画・デザイン・CG)・立体(立体造形・彫刻)・工芸(平面工芸・立体工芸)・写真
 http://art-genten.com/index.html
                                                   美術展富士♪
<美術関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%94%FC%8Fp&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 00:04| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

情熱のラテンビートde吹奏楽♪

19059064_737740673094219_8624987596454418438_n.jpg DSCN5018.JPG DSCN5021.JPG DSCN5023 (1).JPG
DSCN5028.JPG DSCN5029.JPG DSCN5035.JPG
DSCN5047.JPG DSCN5054.JPG DSCN5063.JPG
DSCN5064.JPG DSCN5068.JPG DSCN5073.JPG
DSCN5075.JPG DSCN5078.JPG DSCN5081.JPG
<浦安ウインドアンサンブル第17回定期演奏会の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 6月11日(日)13時半から、浦安ウインドアンサンブルの「輝く!第17回定期演奏会 〜 情熱のラテンビートde吹奏楽」を聴きに行きました。会場の浦安市文化会館大ホールは今日も大入り満員でした。浦安市立浦安中学校吹奏楽部が第2部で賛助出演しました。

 第1部は浦安ウインドがまじめに演奏する吹奏楽オリジナル曲、第2部、第3部は、ラテン系の軽快なリズムに乗って血が騒ぐほど愉快なコンサートでした。特に第2部の浦安中学校吹奏楽部との「宝島」の合同演奏は100人以上が舞台に上がり、圧巻でした。

【開催日】2017年6月11日(日)
【開演】13:30(開場13:00)
【会場】浦安市文化会館大ホール
【出演】浦安ウインドアンサンブル
【スペシャルゲスト】ペッカー橋田
【ゲスト】多久潤一朗(Flute)、野中図洋和(Conductor)、日下純(Piano)
【賛助出演】浦安市立浦安中学校吹奏楽部
【料金】入場無料
                                                  吹奏楽富士♪
<吹奏楽関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90%81%91t%8Ay&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 01:01| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

江戸川大学こどもコミュニケーションフォーラムに参加♪

11885-001.jpg DSCN4729.JPG DSCN4731.JPG DSCN4730.JPG
DSCN4736.JPG DSCN4741.JPG DSCN4745.JPG
<こどもコミュニケーションフォーラム@江戸川大学の光景>(写真をクリックすると拡大します)  

 6月10日(土)13時から、江戸川大学こどもコミュニケーション研究所主催の第6回「こどもコミュニケーションフォーラム」が開催されました。浦安の友人に誘われ、初めて江戸川大学(千葉県流山市駒木474)を訪問し、フォーラムに参加しました。

 今回は、日本に「イエナプラン教育」を紹介したことでも知られるオランダ在住の教育研究者、リヒテルズ直子氏が一時帰国中に、「幸せな未来は幸せな子どもたちから 〜子どもの幸福度世界一、オランダに学ぶ子育て〜」と題して、1時間半講演されました。

 私はリヒテルズ直子さんのオランダ教育の事例紹介から大いに刺激を受け、触発されました。私が特に気づき、学んだことは、次の3点です。

1.各国の教育改革事例(デンマーク、フィンランド、スコットランド、シンガポール、米国)
2.オランダの幸福度(Well Being)、親や友人との関係(つながり感情、孤独感)、生活への満足度
3.ワークシェアリングと市民(シティズンシップ)教育の必要性

■ 江戸川大学第6回こどもコミュニケーションフォーラム開催

「幸せな未来は幸せな子どもたちから」
〜子どもの幸福度世界一、オランダに学ぶ子育て〜

日時:2017 年 6 月 10 日(土)13 時〜15 時
場所:江戸川大学 B 棟 1 階メモリアルホール
定員:150 名(先着順・入場無料)
主催:江戸川大学こどもコミュニケーション研究所(流山市後援)
http://www.edogawa-u.ac.jp/news/20170515_2.html
http://mainichi.jp/select/biz/pressrelease/archive/2017/05/19/21735.html
                                                  オランダ富士♪
<オランダ関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83I%83%89%83%93%83_&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 23:56| 千葉 ☁| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

IT業界の事例研究♪

DSCN0882.JPG DSCN0891.JPG DSCN0890.JPG
<第8回「就職企業ケース研究T」の講義光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0897.JPG DSCN0894.JPG DSCN0896.JPG DSCN0899.JPG
<立ち食い蕎麦屋「はるな」の春菊天ソバ>(写真をクリックすると拡大します)

 6月7日(水)13時から、大学本郷キャンパスで「就職企業ケース研究T」の第8回講義を行いました。参加者は3・4年生が半々の構成です。

 今回は、IT業界のCTCシステムマネジメント叶l事部長の小林明彦氏と採用課の岡崎恭尚氏を、ゲスト講師として招きました。IT業界の概要と事例紹介と人事部の仕事、就活へのアドバイスをいただきました。

 現役の人事部長や採用担当者のリアルな話に学生たちは熱心に聴き入っていました。私が今回、特に気づき、学んだことは、次の3点です。

1.就活は恋愛(婚活)に似ている(どうアピールするか?)
2.就「社」ではなく就「職」が大切(どんな仕事をしたいのか?)
3.明るく元気でインパクトがある学生は採用したくなる

 大学講義を終えて、本郷三丁目界隈の行きつけの立ち食い蕎麦屋「はるな」で遅いランチを取りました。春菊天そば(390円)を美味しくいただきました。つゆもそばも天ぷらも美味い店です。

                                                    講義富士♪
<就職企業ケース研究関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8FA%90E%8A%E9%8B%C6%83P%81%5B%83X%8C%A4%8B%86&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 01:03| 千葉 ☁| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

友人からの富士山♪ 〜上空からの雲海青富士の巻

DSC_1192木村徳孝 (2).JPG DSC_1192木村徳孝 (1).JPG DSC_1192木村徳孝.JPG
<雲海の青富士 by 木村 徳孝さん>(写真をクリックすると拡大します)

 「友人からの富士山」シリーズです。

 私の趣味は、ジャズピアノや温泉銭湯、寺社参拝、花鳥風月など、10個ぐらいあります。
 その中で、「富士山」がダントツで、いつもトップにあります。

 私の中学三年生の修学旅行時に開通したばかりの東海道新幹線の車窓から仰いだ富士川を通過する雄大美麗な富士山に、一目惚れしてしまったのです。それ以来、ずっと富士山を愛し、想い続けています。

 6月6日、私の友人の木村徳孝さんから、素晴らしい雲海の青富士が届きました。
 次のような添え文がありました。

 「関西へ向かう途中で撮影しました。高度7700メートル上空からの雲海富士です。」(木村徳孝)

 木村さんは素晴らしい富士山に出逢ったら、私(富士男♪)によく伝えてくれます。
 木村さん、いつもありがとうございます。
                                                    お礼富士♪
<「友人からの富士山」」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%97F%90l%82%A9%82%E7%82%CC%95x%8Em%8ER&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 21:45| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

6月(水無月)の花♪ 〜本郷・水道橋編

DSCN0672銀梅花 (ぎんばいか).JPG DSCN0677.JPG DSCN0678.JPG DSCN0682.JPG
<ギンバイカ(銀梅花)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0660.JPG DSCN0655.JPG DSCN0658.JPG DSCN0654.JPG
<ヤエドクダミ(八重毒痛み)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0663.JPG DSCN0668.JPG DSCN0667.JPG DSCN0666.JPG
<ビヨウヤナギ(美容柳)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0639.JPG DSCN0641.JPG DSCN0636.JPG DSCN0635.JPG
<アジサイ(紫陽花)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0688.JPG DSCN0685.JPG DSCN0684.JPG DSCN0686.JPG 
<水道橋とヒルガオ(昼顔)、カタバミ(方喰)の花>(写真をクリックすると拡大します)

 6月の花シリーズです。 

 6月5日、大学講義を終えてJR水道橋駅へ向かって下りる途中、白山通りで珍しい白い花に出逢いました。ギンバイカ(銀梅花)です。フトモモ(蒲桃)科で地中海原産です。

 大学本郷キャンパスのある壱岐坂通りの歩道で、珍しいヤエドクダミ(八重毒痛み)の白い花がひっそり咲いていました。一重のドクダミの純白の花は今、いたるところで満開です。

 「水道橋のこんぴらさん」(金刀比羅宮 東京分社)境内で、ビヨウヤナギ(未央柳、美容柳)の鮮やかな黄色い花が満開を迎えていました。三河稲荷神社(本郷二丁目)の境内のアジサイ(紫陽花)も、一斉に開花していました。

 人通りで賑やかな水道橋の交差点付近では、ヒルガオ(昼顔)やカタバミ(方喰)が生け垣にひっそりと生えて、顔を覗かせていました。

                                                   水無月富士♪
<6月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82U%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 00:05| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

6月(水無月)の花♪ 〜里海うらやす編

DSCN0313.JPG DSCN0314ムラサキゴテン(紫御殿).JPG DSCN0316.JPG DSCN0317.JPG
<ムラサキゴテン(紫御殿)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0320.JPG DSCN0319.JPG DSCN0321小海老草(コエビソウ).JPG DSCN0322.JPG
<キョウチクトウ(夾竹桃)とコエビソウ(小海老草)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0341アリウム・ギガンチウム.JPG DSCN0344.JPG DSCN0343.JPG DSCN0348.JPG
<アリウム・ギガンチウム(花葱)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0452ケムリノキ(煙の木).JPG DSCN0467.JPG DSCN0481.JPG DSCN0484.JPG
<ケムリノキ(煙の木)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0331ゼラニューム.JPG DSCN0338.JPG DSCN0336 (1).JPG DSCN0340 (1).JPG
<ゼラニュームの花にクロアゲハチョウ>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0408.JPG DSCN0411.JPG DSCN0412.JPG DSCN0416.JPG
<ザクロ(石榴)の蕾と花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0401.JPG DSCN0397.JPG DSCN0403.JPG DSCN0393ランタナ(七変化).JPG
<ランタナ(七変化)の花>(写真をクリックすると拡大します)

 6月の花シリーズです。

 6月4日、青い空に白い雲が浮かぶ中、浦安市文化会館へ歩いて行く途中に出逢った初夏の花を紹介します。

 まず、美浜の自宅近くでムラサキゴテン(紫御殿)の可憐な花が咲いていました。葉っぱも枝も紫一色の花です。しばらく歩くと、白いキョウチクトウ(夾竹桃)の花が咲き出していました。その傍に、エビの形にそっくりなコエビソウ(小海老草)の花に出逢いました。

 小さな美浜南街区公園では、アリウム・ギガンチウムのまん丸い玉状の花も咲いていました。ユリ(百合)科の花で、別名はハナネギ(花葱)です。公園の奥には、ケムリノキ(煙の木)の花もたくさんありました。公園内のゼラニュームの花に、クロアゲハチョウ(黒揚羽蝶)が舞い降りてきました。

 浦安市役所界隈では、ザクロ(石榴)の蕾と花を見かけました。傍には、ランタナ(七変化)の可憐な花が咲いていました。散策すると、いろんな季節の花に出逢えて楽しいですね。美しい花に出逢い、素晴らしいコンサートを聴いて、幸せな休日でした。

                                                   水無月富士♪
<6月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82U%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis  
posted by 富士男♪ at 00:32| 千葉 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

浦安シティオーケストラ第48回定期演奏会♪

48teiki_image.png DSCN0359.JPG DSCN0360.JPG DSCN0362.JPG
DSCN0370.JPG DSCN0365.JPG DSCN0373.JPG
<浦安シティオーケストラ第48回定期演奏会の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 6月4日14時から、浦安シティオーケストラ第48回定期演奏会を聴きに、浦安市文化会館 大ホールへ行ってきました。ご招待をいただき、社会教育委員として参加しました。ありがとうございます。

 今年4月にリニューアルオープンした浦安市文化会館大ホールは、各段に音響が良くなりました。大ホールは、ほぼ大入り満員の大盛況でした。前列の席しか空いていなくて、私は思い切って今回は、最前列の中央の席、舞台の指揮者台の真下の「かぶりつき」席で聴きました。臨場感と迫力満点でした。

 今回の演奏曲目の中では、特に浦安市内在住の音楽家、加藤 小百合さんがソロ演奏で熱演したブルッフのヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調が素晴らしく、一番聴き入ってしまいました。やはり、音楽は生演奏をかぶりつき?で聴くのが一番ですね。

 なお、わがまちが誇る浦安シティオーケストラは、次のような市民管弦楽団です。

「浦安シティオーケストラの「誕生演奏会」は1989年の12月でした。まず、市民有志の音楽愛好家の集まりがあり、そこから将来を目指す若い音楽家を励まそうという「若い芽のコンサート」が生まれ、その延長で、合奏の楽しみの場としての市民オーケストラ設立が自然発生的に盛り上がったわけです。

 その心は、我が町 浦安です。この新境地にどういう文化が、あるいはどういう連帯感があるのだろう?また未来を担う子供達にとってふるさととはなんだろう?という自問でした。その上に立っての「音楽で新しいふるさと作りを」というのが私たちの今も変わらぬ思いです。」
(浦安シティオーケストラHP「あらまし」)http://emu.a.la9.jp/urayasu_orch/

■ 浦安シティオーケストラ第48回定期演奏会

日時:2017 6/4(日) 14:00 開演 (13:00開場)
場所:浦安市文化会館 大ホール
指揮:桑田 歩
ヴァイオリン独奏:加藤 小百合 (浦安市内在住音楽家)
曲目:
   ワーグナー:楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲
   ブルッフ :ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調
   シベリウス:交響曲第2番 ニ長調
                                                    音楽富士♪
<浦安シティオーケストラ関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83V%83e%83B%83I%81%5B%83P%83X%83g%83%89&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 01:31| 千葉 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

2つのイベント企画打ち合わせ♪@ガーデン

51UbjztSl0L._SX367_BO1,204,203,200_.jpg 18767544_1654012634639218_5837817537962656480_n.jpg 18882091_1654012631305885_8602999858588662381_n.jpg
<野寺治孝さんの新刊写真教則本>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0248.JPG DSCN0249.JPG DSCN0278.JPG DSCN0253.JPG
DSCN0255.JPG DSCN0260.JPG DSCN0271.JPG
<ラウンジバーガーデンの光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0239.JPG DSCN0243.JPG DSCN0245.JPG DSCN0246.JPG
<ビヨウヤナギ(未央柳、美容柳)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0212.JPG DSCN0218.JPG DSCN0221.JPG
<青空に浮かぶ初夏の青い月>(写真をクリックすると拡大します)
 
 6月3日夕刻に、入船の住宅街にあるラウンジバーガーデン(浦安市入船4-8-11 ADD-1ビル3F)へ自宅から歩いて行きました。最近、新浦安地区のジャズライブができるカフェ=ホワイエ(市民の交流・憩いの場)として友人と開拓したお店です。https://r.gnavi.co.jp/d7kz1hpp0000/

 用件は2つありました。

 一つは、友人の写真家、野寺治孝さんの新刊写真教則本、PERFECT PHOTO RECIPES BOOK 出版記念の会を地元浦安でやるために、有志4人が「ガーデン」に集まりました。開催日時は7月22日(土)18時から、会場はこの店「ガーデン」で開催することで内定しました。近日、正式案内を出します。
https://www.amazon.co.jp/PERFECT-PHOTO-RECIPES-BOOK-%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%82%B7%E3%83%94%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4768308643/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1496506634&sr=1-1

 もう一つの用件は、別の友人と6月にやる別の祝いの会の事前打ち合わせを、この「ガーデン」でしました。いろいろとサプライズの企画や演出を考えているそうです。どうやら私がキーボードを弾いて協力することになりそうです。どうせやるなら、面白交流ができる会にしたいですね。

 初夏の「花」鳥風「月」です。6月の花です。

 自宅から「ガーデン」に歩いて行く途中、浦安シンボルロードで、ビヨウヤナギ(未央柳、美容柳)の黄色い花の群生に出逢いました。キンシバイ(金糸梅)と同じく、オトギリソウ科の中国原産の初夏の花です。青い天空を仰ぐと、初夏のお月さまが静かに浮かんでいました。 

                                               「花」鳥風「月」富士♪
<ラウンジ バー ガーデン関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83%89%83E%83%93%83W+%83o%81%5B+%83K%81%5B%83f%83%93+&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
<6月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82U%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis    
posted by 富士男♪ at 01:24| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

六月(水無月)の「生命(いのち)の言葉」♪ 〜度会延佳の巻

DSCN9535.JPG DSCN9539.JPG
<テントウムシ(天道虫)>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN9501.JPG DSCN9502.JPG DSCN9505.JPG DSCN9531.JPG
<サクラ(桜)の実>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN0648.JPG DSCN0646.JPG DSCN0644.JPG
<六月の「生命(いのち)の言葉」の栞>(写真をクリックすると拡大します)
 
 いよいよ6月。6月の和風月名は「水無月(みなづき)」です。「水無月」の由来は、「無」は「の」の意味があり「水無月」=「水の月」といわれていますが、旧暦の6月は梅雨明け後で夏の盛りなので水が涸れてなくなるからという説もあります。

 この他、田んぼに水を張るので「水張月(みずはりづき)」、「水月(みなづき)」などの名前もあります。 水とは関係ない呼び方では「風待月(かぜまちづき)」「涼暮月(すずくれつき)」「蝉羽月(せみのはづき)」などの別名もあります。(暮らし歳時記)

 そう言えば、最近、カタツムリ(蝸牛)やホタル(蛍)を見かけなくなりました。その代り、先日、自宅近くで、小さなテントウムシ(天道虫)を偶然、見つけました。その近くにはサクラ(桜)の実がいっぱい成っていました。

 「生命(いのち)の言葉」シリーズです。

 六月(水無月)の「生命(いのち)の言葉」は、江戸中期の伊勢神宮の神道学者、度会 延佳(わたらい のぶよし)の言葉です。私(富士男♪)が気づき学んだことは、⇒以下に記述しました。

神道は日用の間(ま)にあり
度会延佳


■ 解説(栞の裏面):

 神道は特殊な道ではなく、毎日の行為が神の「み心」にかなっているかどうかを反省し、精進する以外にない。

 慶安三(1650)年著『陽復記』の一節。また、同人著『太神宮神道或間』(寛文六年(1666)著)には、「日本国に生まれたる人は、心に得て、身に行はでは叶はざる道……日用の間、神道ならざという事なし」とあるのも同義である。(『神道百言』より)

⇒神道では、日常の正しい行いが大切と言われています。願い事も健康も、日常の行いによって左右されるのです。「正しい」とは、自然に寄り添って生きる、大自然の中で生きる知恵ではないでしょうか。

 神道には経典がありません。神道は宗教ではない。道徳であると言われます。研究に値します。偏見を持たずに、素直に謙虚に学びましょう。

 但し、日本の歴史が示すように、権力者が神道を悪用(濫用)すると、愛国心の名の下に戦争につながりかねません。独善や傲慢はいただけません。間違った服用や誤用による副作用には十分留意しましょう。(富士男♪)

■ 度会 延佳(わたらい のぶよし):

 元和元(1615)年〜元禄三(1690)年。江戸中期の伊勢神宮の神道学者。初め延良、後に延佳と改めた。号は愚太夫・直庵と号した。この二つの号をまとめると「愚直」で、延佳は人から「馬鹿正直」といわれても、まことしやかな人間になるよりはましとして、一生正直の二字を守り通したという。豊受大神宮の権禰宜に補し、元禄三年に歿した。享年は76。(東京都神社庁)

                                                生命(いのち)富士♪
<「生命(いのち)の言葉」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90%B6%96%BD%81i%82%A2%82%CC%82%BF%81j%82%CC%8C%BE%97t&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 01:18| 千葉 ☀| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

本学卒業生を大学講義に招く♪

DSCN9293.JPG DSCN9299.JPG DSCN9296.JPG
DSCN9308.JPG DSCN9304.JPG DSCN9314.JPG
<第7回「就職企業ケース研究T」の講義光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN9262.JPG DSCN9271.JPG DSCN9290.JPG
<大学講義前の光景@1号館11Fピアノラウンジ>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN9322.JPG DSCN9325.JPG DSCN9330.JPG
<大学講義後の光景@1号館7F共同研究室>(写真をクリックすると拡大します)

 5月31日(水)13時から、大学本郷キャンパスで「就職企業ケース研究T」の第7回講義を行いました。参加者は3・4年生が半々の構成です。

 今回は、東証一部上場企業である日本エンタープライズ鰍ヨ2016年入社した本学卒業生、若山友美さんをゲスト講師として招きました。インターネット関連業界の事例紹介と自身の就活体験、後輩へのアドバイスをお願いしました。

 学生たちは身近な先輩の体験談を熱心に聴き入っていました。私が今回、特に気づき、学んだことは、次の3点です。

1.会社の概要:
 1989年設立、年商55億円、社員240名のネット関連企業、東証一部上場/モバイルアプリ・WEB・システム開発/広告告事業、

2.軽やかな人事配置と活用:
 入社1年目で思い切ったB to B営業、2年目に人事部へ配転、採用担当として活躍、

3.3つの就活アドバイス:
 @自伝を作る(長所、強味を探る)
 A相手目線で言動する(どう観られているか)
 B自分の将来を見据えて逆算して学ぶ(能力、スキルなど)


 あわせて今回、大学講義前と講義後の私を少し紹介します。
 講義前は、学生と一緒に1号館11Fのピアノラウンジでセッションを楽しんでいます♪ 
 講義後は、学生が相談に1号館7Fの共同研究室を訪れるようになりました。
              
                                                    講義富士♪
<就職企業ケース研究関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8FA%90E%8A%E9%8B%C6%83P%81%5B%83X%8C%A4%8B%86&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 00:17| 千葉 ☔| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする