2017年07月23日

写真家、野寺治孝さんの出版記念トーク&スライドショー♪

18944868_1374155519335036_855219182_n.jpg 61-Fxkcw+qL._SX367_BO1,204,203,200_.jpg DSCN9153.JPG DSCN9165.JPG
DSCN9168.JPG DSCN9175.JPG DSCN9149 (1).JPG
DSCN9145.JPG DSCN9182.JPG DSCN9185.JPG DSCN9188.JPG
DSCN9192.JPG DSCN9197.JPG DSCN9203.JPG
DSCN9204.JPG DSCN9206.JPG DSCN9207.JPG DSCN9218.JPG
<野寺さんの出版記念トーク&スライドショー@GARDEN>(写真をクリックすると拡大します)

 7月22日18時から、浦安在住の写真家、野寺治孝さん初の写真教則本、PERFECT PHOTO RECIPES BOOK(パーフェクト・フォトレシピブック) (玄光社MOOK) の出版を記念して、トーク&スライドショーを地元浦安で開催しました。

 場所は、最近、ジャズライブをやっている「ラウンジ バー ガーデン」(LOUNGE BAR GARDEN、浦安市入船4-8-11)でした。17人の仲間が集まり、出版を祝いました。

 野寺さんの制作秘話や作品スライドショーがありました。その後、参加者の宮崎さんやジャズ歌手、テルテル(菅原照子)さんの楽しいライブが続きました。おかげさまで、愉快に対話交流ができました。

                                                    祝福富士♪
posted by 富士男♪ at 01:20| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

真夏の昼下がり♪

DSCN9084.JPG DSCN9086.JPG DSCN9099.JPG
<7月21日の新浦安の夏雲>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN9088.JPG DSCN9089.JPG DSCN9096.JPG DSCN9094.JPG 
<7月21日のうらやすシンボルロードの光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN9113.JPG DSCN9121.JPG DSCN9118.JPG DSCN9116.JPG
DSCN9127.JPG DSCN9129.JPG DSCN9130.JPG DSCN9122.JPG
<7月21日の昼下がり@カフェ LAUMELIA の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 7月21日の昼下がり、メルセデス・ベンツ浦安に併設するカフェ「LAUMELIA」(浦安市日の出 5-7-5)で、ハワイ気分を味わいながら、友人と歓談しました。そよ風が心地よいハワイへ再訪したくなりました。

 途中、うらやすシンボルロードに、アメリカデイゴ(梯梧)の紅花が咲き出していました。マメ科 / 落葉高木 / ブラジル原産です。7月の花です。

 今年2017年(平成29年)の「大暑」(たいしょ)は、明日7月23日(日曜日)です。二十四節気の一つで、一年のうちで、最も暑い時期です。(デジタル大辞泉)

■ 大暑(たいしょ)

 大暑とは、暑さが最も厳しくなるという意味です。厳しい暑さにより、夏の到来を強く感じます。農家にとっては田の草取り、害虫駆除など暑い中での農作業が辛い節目の日です。またこの時期は、蒸し暑さに襲われることで体力の消耗が激しくなるため、夏バテ防止のために精力のつくウナギを食べる習慣があります。(日本文化いろは事典)

                                                  ハワイアン富士♪
posted by 富士男♪ at 12:45| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

愛犬たちの近況♪

DSCN6801.JPG DSCN6803.JPG DSCN6805.JPG DSCN6807.JPG
DSCN6813.JPG DSCN6819.JPG
<愛犬散歩時の木陰が涼しい林道の光景>(写真をクリックすると拡大します)
1500603822120 (1).JPG 1500604155888.jpg 1500604102675 (1).JPG 1500604176987 (1).JPG
<八丈島で上機嫌のラック(1歳オス)>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN4449.JPG DSCN4443.JPG DSCN4451.JPG DSCN4463.JPG
<愛犬アリスとアンリの兄弟犬の「まつ」君>(写真をクリックすると拡大します)

 久しぶりに、我が家の愛犬たちの近況です。
 我が家には大型犬のラブラドール・レトリバーが4頭、います。

 まず、12月生まれの母親犬アニー(黒ラブ犬、11歳)は暑さにめげず元気です。
 アニーが真夏に生んだ5頭の中の2頭の娘が、8月に10歳になる愛犬アリス(イエローラブ犬)とアンリ(黒ラブ犬)です。

 そして、もう一頭、昨年12月に1歳になったラック(黒ラブ犬・オス)も元気いっぱいです。先日、愛犬ラックだけ、ハンドラー(捜索時、ペアとして誘導する人)と八丈島へ遠征してきました。

 我が家の愛犬4頭はみな、地元浦安市で救助犬として訓練しています。各地の防災訓練に救助犬として出動しています。

 7月初めに帰阪時に、アニーが生んだ5頭の子どもの中の一頭、「まつ」君(イエローラブ犬、オス9歳)に義妹宅で再会してきました。愛犬アリスとアンリの兄弟犬です。

                                                    愛犬富士♪
<愛犬関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%88%A4%8C%A2&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
<救助犬関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8B%7E%8F%95%8C%A2&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 14:03| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

梅雨明け、夏本番♪

DSCN7479.JPG DSCN7475.JPG DSCN7478.JPG
<第14回「就職企業ケース研究T」の講義光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7482.JPG DSCN7485.JPG DSCN7487.JPG DSCN7492.JPG
<ムクゲ(木槿)の花@水道橋のこんぴらさん>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7494.JPG DSCN7500.JPG DSCN7498.JPG DSCN7495.JPG
<ザクロ(柘榴)の花と実@水道橋のこんぴらさん>(写真をクリックすると拡大します)

 いよいよ梅雨明け、夏本番です。

 19日は東日本と西日本の広い範囲で高気圧に覆われて晴れ、気象庁は、午前中に関東甲信と東海、近畿、それに中国地方に発表したのに続いて、午後1時半、四国も「梅雨明けしたと見られる」と発表しました。(NHKニュース)http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170719/k10011064761000.html

 7月19日(水)炎天下、13時から大学本郷キャンパスで、「就職企業ケース研究T」の第14回最終講義を行いました。現代経営学部3・4年生対象のこの講義のまとめ(総括)をまずしてから、続けて前期定期試験を行いました。

 学生たちは、全問記述式の5課題に集中して、真剣に取り組んでいました。
 これから7月末にかけて、定期試験採点と大学への成績報告に追われます。早めに仕上げたいと思います。

 帰路、水道橋へ下りる途中、こんぴらさんの紅白のムクゲ(木槿)の花が、猛暑にめげず健気に美しく咲いていました。その傍らでザクロ(柘榴)の花と実が成っていました。

                                                  梅雨明け富士♪
<大学講義関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8Du%8B%60&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 00:34| 千葉 ☁| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

「死はGoodbyeではない」(日野原重明)

hinoharadr_web_180_272.jpg 20203_780050112111565_4998219237648501313_n.jpg 15232304_1133308913452348_1598518738803294495_n.jpg
<在りし日の日野原重明先生と「名言」>(写真をクリックすると拡大します)

 悲報(訃報)です。聖路加国際病院名誉院長の日野原重明(ひのはら・しげあき)さんが、18日午前6時33分、呼吸不全で亡くなりました。105歳でした。私は「人生の師」として、その生き方、働き方に触発され、「名言」に励まされてきました。謹んで哀悼の意を表し、ご冥福を祈ります。

 この記事は、一読に値します。日野原先生を偲びながら、私はその生き方、働き方を振り返りました。
■ 日野原重明氏「死はGoodbyeではない」
 予防医療の普及など日本に大きな影響を与えた医の伝道者【ニュースを斬る】日経新聞
 http://nkbp.jp/2u4uC89

 「日野原重明氏が105歳で亡くなりました。「東京オリンピックのとき、私は109歳なわけですが、いまからその準備を…」という夢はかないませんでしたが、日野原氏の言葉は今後も多くの日本人に影響を与え続けていくでしょう。」

■ 日野原重明さんに関するトピックス(朝日新聞)
http://www.asahi.com/topics/word/%E6%97%A5%E9%87%8E%E5%8E%9F%E9%87%8D%E6%98%8E.html?iref=pc_extlink

■ 長寿と健康、体現 命の尊さ訴え 日野原さん死去 (2017年7月18日16時30分朝日新聞)
 http://digital.asahi.com/articles/DA3S13042660.html?rm=150

                                                    追悼富士
<日野原重明関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%93%FA%96%EC%8C%B4%8Fd%96%BE&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 09:45| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

肺がん定期検査を受診♪

DSCN7429.JPG DSCN7434.JPG DSCN7435.JPG DSCN7436.JPG
DSCN7439.JPG DSCN7443.JPG DSCN7459.JPG DSCN7460.JPG
DSCN7447.JPG DSCN7463.JPG DSCN7464.JPG
<7月18日、御茶ノ水の順天堂医院の光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7466.JPG DSCN7468.JPG DSCN7469.JPG
<春菊天そば@立ち食い蕎麦店「そば新」の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 7月18日、昨春発症して肺がんの摘出手術後の定期検診のため、JR新浦安駅から電車で御茶ノ水の順天堂医院へ出かけました。病院内は、相変わらずあふれる患者で混雑していました。今回は昨年4月の手術後はじめてCT検査も受診しました。

 今回の採血(腫瘍マーカー)と胸のレントゲン検査と合わせて、CT検査結果は、来週7月26日の主治医、松永健志先生(呼吸器外科)の診察でわかります。相変わらず、すぐ息切れしますが、日常生活には支障ありません。

 昨日17日、私は67歳の誕生日を無事、迎えることができました。できれば、あと10年間、喜寿77歳までは元気に生きたいと念じています。

 帰路、JR御茶ノ水駅前にある立ち食い蕎麦店「そば新」で、春菊天そば(360円)を遅いランチとして、いただきました。出汁、そば麺、天ぷらとも美味しかったです。

                                                     受診富士♪
<順天堂医院関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8F%87%93V%93%B0%88%E3%89%40&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 16:52| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

「海の日」に誕生日を迎える♪

DSCN7390.JPG DSCN7388.JPG DSCN7389.JPG
<大学前期講義「人間関係論」最終講義の光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7387.JPG DSCN7402.JPG
<友人から素敵な誕生日プレゼントが届く>(写真をクリックすると拡大します)
20046549_1397661510325398_3739202256134304198_n濱口 裕.jpg 19990589_1397661493658733_2448866121149872676_n.jpg 19990577_1397661503658732_8761546570273824191_n濱口 裕.jpg
<京都・祇園祭の「山鉾巡行」>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7414.JPG DSCN7416.JPG
<家族と誕生祝会@中華料理店>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7417.JPG DSCN7418.JPG DSCN7423.JPG DSCN7424.JPG
<自宅で家族が祝ってくれたケーキと贈られたベルト>(写真をクリックすると拡大します)

 「今日は何の日?気になる日」シリーズです。

 7月17日は、まず「海の日」で祝日です。日付は7月の第3月曜日です。「海の日」は、1996年(平成8年)から施行された日本の国民の祝日の一つです。制定当初は7月20日でしたが、2003年(平成15年)の祝日法改正(ハッピーマンデー制度)により、7月の第3月曜日となりました。

 国民の祝日に関する法律(祝日法)では、「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ことを趣旨としています。国土交通省によると「世界の国々の中で『海の日』を国民の祝日としている国は唯一日本だけ」といいます。 - Wikipedia

 7月17日は、世の中は祝日にも関わらず、大学は通常の講義がありました。ハッピーマンデー制度で、月曜日の講義回数が減っているのを年間調整するためです。私が担当する「人間関係論」も第14回最終講義を行い、定期試験も実施しました。

 講義の冒頭に、150人余りの学生たちに、私の誕生日の祝福の拍手を受けました。サプライズな出来事に驚き、とてもうれしく感動しました。彼らは最終講義後の定期試験に、熱心に取り組んでいました。

 7月17日は、次に京都・祇園祭が最高潮になる日、16日の宵宮に引き続き「山鉾巡行」の日です。山鉾が京都市街を練り歩き、きっと盛り上がったことでしょう。https://kyoto-design.jp/special/gionmatsuri/yamahoko

 実は67年前の今日7月17日、私は大阪の片田舎(現在の東大阪市)で、三人兄弟の長男として生まれました。

 Facebookやメールなどで、たくさんの友人から心温まるお祝いのメッセージをいただきました。また、ジャズCDアルバムのプレゼントを届けてくれた友人もいました。ありがとうございます。私は昨春、肺がんを患い、開胸摘出手術をしました。生きているのは決して当たり前でないと思っています。。

 おかげさまで、まだ生かされていることに感謝しながら、教育者として自らの使命をさらに果たします。「一病息災」で養生しながら、心豊かな一年を過ごします。感謝しながら、「面白まじめ」な人生を歩みます。

 「一病息災」とは、「病気もなく健康な人よりも、一つぐらい持病があるほうが健康に気を配り、かえって長生きするということ。▽「息災」は健康であること、身にさわりのないこと」(新明解四字熟語辞典)です。

 大学講義を終えて、新浦安駅に戻ると、愛妻と愛娘が中華料理をご馳走して祝ってくれました。ありがたいことです。日野原先生の「老いとは衰弱ではなく、成熟すること」という言葉を改めて噛みしめ、大人として成熟したいと思います。帰宅後、ケーキで祝ってくれ、ベルトと夏シャツもプレゼントされました。

                                                    お礼富士♪
<誕生日関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%92a%90%B6%93%FA&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
<「今日は何の日?気になる日」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8D%A1%93%FA%82%CD%89%BD%82%CC%93%FA%81H%8BC%82%C9%82%C8%82%E9%93%FA&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis  
posted by 富士男♪ at 20:03| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

7月の花♪ 〜浦安の中町地区の巻

DSCN7333.JPG DSCN7334.JPG DSCN7335.JPG DSCN7338.JPG
<エンジュ(槐)の白い花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7342.JPG DSCN7343.JPG DSCN7341.JPG
<サルスベリ(百日紅)の薄紅色の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7361.JPG DSCN7364.JPG DSCN7365.JPG DSCN7369.JPG
<白花のキョウチクトウ(夾竹桃)>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7350.JPG DSCN7351.JPG DSCN7352.JPG DSCN7353.JPG
<可憐なランタナ(七変化)の花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN7377.JPG DSCN7378.JPG DSCN7379.JPG DSCN7380.JPG
<エゴノキの実>(写真をクリックすると拡大します)

 7月の花シリーズです。

 7月16日、里海うらやす関連のイベントの事前打ち合わせのため、午後からココス 浦安店(COCO'S 浦安市猫実1丁目21)へ歩いて行きました。

 往復の途中に、真夏の花々に出逢いました。

 まず街路樹のエンジュ(槐)の白い花が咲き始めました。中国原産のマメ(豆)科の花です。中国では昔から尊貴の木として、また学問と権威のシンボルとされ尊重されていたようです(Hana300)。一枚目の写真をよく観ると、何かの幼虫がぶら下がっていました。

 その近くに、サルスベリ(百日紅)の薄紅色の花が、暑さにめげずに健気に咲いていました。ミソハギ(禊萩)科で、中国原産の花です。  

 国道357号線沿いの林道には、紅花ではなく白花のキョウチクトウ(夾竹桃)がたくさん咲いていました。暑さに強いインド原産の花で、真夏中、ずっと咲いています。よく観ると、一重できれいな五弁の花です。

 湾岸道路を渡り、海楽付近のやなぎ通りには、可憐なランタナ(七変化)の花が、きれいに咲いていました。クマツヅラ(熊葛)科で、6月から11月まで長く咲き続けます。

 自宅の前庭には、エゴノキの実がいっぱい成っています。実の皮は有毒で、食べたときにのどを刺激して”エグイ(ひどい)”味がすることから「エゴノキ」になったそうです(Hana300)。

                                                   七月🌸富士♪
<7月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82V%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis  
posted by 富士男♪ at 19:13| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

真夏の「とらえもん」例会に参加♪

DSCN6762.JPG DSCN6763.JPG DSCN6764.JPG
DSCN6757.JPG DSCN6758.JPG DSCN6759.JPG DSCN6761.JPG
DSCN6766.JPG DSCN6773.JPG DSCN6772.JPG
DSCN6765.JPG DSCN6753.JPG DSCN6754.JPG DSCN6755.JPG
<14日の「とらえもん」例会の光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN6777 (1).JPG DSCN6783 (1).JPG DSCN6785 (1).JPG DSCN6788 (1).JPG
<14日帰宅途上の浦安市内から観上げたお月さんの光景>(写真をクリックすると拡大します)

 7月14日18時半から、「とらえもん」(虎会門)例会に参加しました。虎ノ門界隈で気の合う仲間が、不定期に集う異業種の面白交流会です。活動を開始して10年ぐらいになります。

 面白まじめな仲間20人以上が、虎ノ門交差点近くにある居酒屋「田乃休」(港区虎ノ門1-1)に三々五々集まりました。ドタキャンあり、飛び入り参加も歓迎のとてもゆるやかで自由闊達な会です。

 とらえもん例会の飲み会以外に、とら勉(勉強会)や、とらつー(とら通信)、とら合宿、とら見学ツアーなどを思いついたらいろんなことをやっています。気が向いたら参加してみてください。

 帰路、浦安市内へ戻ってくると、お月さんがきれいに明るく輝いていました。まるで「お帰り。お疲れさんでした」と言っているような表情をしていました。

                                                  とらえもん富士♪
<[とらえもん」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%C6%82%E7%82%A6%82%E0%82%F1&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 01:26| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

現代経営学部・楽しくお酒を飲む会♪ 〜暑気払いの巻

DSCN6482.JPG DSCN6484.JPG DSCN6491.JPG DSCN6490.JPG
DSCN6494.JPG DSCN6495.JPG DSCN6498.JPG
DSCN6492.JPG DSCN6499.JPG DSCN6503.JPG DSCN6505.JPG
DSCN6506.JPG DSCN6507.JPG DSCN6508.JPG
DSCN6512.JPG DSCN6517.JPG DSCN6522.JPG
<楽しくお酒を飲む会@「かつ吉」水道橋店>(写真をクリックすると拡大します)

 7月13日(木)18時から、大学近くの「かつ吉」水道橋店(文京区本郷1-4)で、現代経営学部恒例の「楽しくお酒を飲む会♪〜暑気払いの巻」が開催されました。

 学部教職員18名が参加して、美味しい料理とウィスキー「富士山麓」をいただきながら、自己紹介や近況報告、大学教育談義などで盛り上がりました。

 おかげさまで、愛知新理事長や原田学長はじめ、学部教職員のみなさんと久しぶりに、愉快に面白交流できました。ありがとうございました。次回を楽しみにしています。

                                                  暑気払い富士♪
<現代経営学部「楽しくお酒を飲む会」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8Ay%82%B5%82%AD%82%A8%8E%F0%82%F0%88%F9%82%DE%89%EF&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 00:26| 千葉 ☀| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

7月の花♪ 〜新浦安界隈の巻

DSCN4571.JPG DSCN4566.JPG DSCN4569.JPG DSCN4567.JPG
<サルスベリ(百日紅)の花@JR新浦安駅前マンション>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN4573.JPG DSCN4575.JPG DSCN4578.JPG DSCN4577.JPG
<アガパンサス(紫君子蘭)の花@JR新浦安駅前マンション>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN4581.JPG DSCN4579.JPG DSCN4580.JPG
<マツバギク(松葉菊)の花@美浜児童公園>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN4584.JPG DSCN4589.JPG DSCN4590.JPG
<キョウチクトウ(夾竹桃)の花@美浜児童公園>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN4592.JPG DSCN4593.JPG
<ランタナ(七変化)の花@美浜児童公園>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN5159.JPG DSCN5157.JPG DSCN5014.JPG DSCN5013カナリー椰子の実.JPG
<カナリーヤシ(椰子)の実@シンボルロード>(写真をクリックすると拡大します)

 7月の花シリーズです。

 7月10日、大学講義から帰宅時、JR新浦安駅前のマンション構内で、サルスベリ(百日紅)の花が咲き出しました。ミソハギ(禊萩)科で、中国原産の花です。

 同じ構内に、アガパンサス(紫君子蘭)の花が、まだ健気に咲いていました。百合(ゆり)科で、南アフリカ原産の花です。

 自宅近くの美浜児童公園に、マツバギク(松葉菊)の花が鮮やかに咲いていました。キク(菊)科ではなく、ツルナ(蔓菜)科で、南アフリカの砂漠などに自生する多肉植物だそうです。(Hana300)

 公園内には、キョウチクトウ(夾竹桃)の紅花がひっそりと咲いていました。暑さに強いインド原産の花で、真夏中、咲いています。よく観ると、とてもきれいな色をした花です。

 公園近くには、黄色いランタナ(七変化)の花がきれいに咲いていました。クマツヅラ(熊葛)科で、6月から11月まで長く咲き続けます。

 7月11日、浦安市内のシンボルロードに、カナリーヤシ(椰子、フェニックス)の黄色い実がいっぱい成っていました。遠くからでもよく目立ちます。
                                                   七月🌸富士♪
<7月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82V%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis  
posted by 富士男♪ at 15:55| 千葉 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

7月の花♪ 〜本郷界隈の巻

DSCN4537.JPG DSCN4539.JPG DSCN4536サルビア・グアラニチカ.JPG
<サルビア・グアラニチカの花@本郷大横丁商店街>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN3029.JPG DSCN3032.JPG DSCN3030.JPG
<サルビア・グアラニチカの花@東京ドームシティ>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN1965.JPG DSCN4542ベゴニア.JPG DSCN1964.JPG 
<ベゴニアの花@三河稲荷神社>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN4555.JPG DSCN4554.JPG DSCN4553.JPG
<ユリ(百合)の花@大学1号館>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN4559.JPG DSCN4561.JPG DSCN4560.JPG
<ムクゲ(木槿)の花@金刀比羅宮 東京分社>(写真をクリックすると拡大します)

 7月の花シリーズです。

 7月10日、大学講義のため、本郷キャンパスに行った際、大学近辺で出逢った花です。大学近くの本郷大横丁商店街で、シソ(紫蘇)科のサルビア・グアラニチカの花を見かけました。

 通常のサルビアの花は真紅の色ですが、この花は濃紺色でよく目立ちます。7月5日に東京ドームシティ界隈の歩道でも咲いていました。
 
 三河稲荷神社の境内には、鉢植えのベゴニアの花がきれいに咲いていました。シュウカイドウ(秋海棠)科のブラジル原産の花です。

 大学へ到着して1号館の入り口に、大輪の白いユリ(百合)の花がきれいに咲いて迎えてくれました。今はユリ(百合)の季節でもあります。

 大学講義を終えて帰路、「水道橋のこんぴらさん」(金刀比羅宮 東京分社)のムクゲ(木槿)の白い花が、暑さにめげずに、ますますきれいに咲いて、微笑んでいました。 

                                                   七月🌸富士♪
<7月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82V%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis  
posted by 富士男♪ at 23:55| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

浦安創生ネットと浦安・木に親しむ会♪ 

19989709_1436530686440958_7878259270488743844_n.jpg DSCN4947.JPG DSCN4948.JPG DSCN4960.JPG
DSCN4954.JPG DSCN4957.JPG DSCN4955.JPG
<浦安創生ネットメンバーとランチ交流@OLIVA>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN4971.JPG DSCN4968.JPG DSCN4978.JPG DSCN4973.JPG
<キョウチクトウ(夾竹桃)@浦安シンボルロード>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN4982.JPG DSCN4985.JPG DSCN4988.JPG DSCN4989.JPG
DSCN4994.JPG DSCN4991.JPG DSCN4996.JPG DSCN4997.JPG
<セイヨウニンジンボク(西洋人参木)@明海大学>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN5146.JPG DSCN5095.JPG DSCN5022.JPG DSCN5045.JPG
DSCN5050.JPG DSCN5047.JPG DSCN5077.JPG DSCN5076.JPG
DSCN5113.JPG DSCN5114.JPG DSCN5108.JPG DSCN5110.JPG 
DSCN5083.JPG DSCN5086.JPG DSCN5126.JPG DSCN5052.JPG
DSCN5125.JPG DSCN5118.JPG DSCN5140.JPG DSCN5143.JPG
<浦安・木に親しむ会の例会活動@日の出おひさま公園>(写真をクリックすると拡大します)

 7月11日は朝から梅雨明けのような快晴でした。青空が広がり、そよ風が吹いていました。浦安創生ネットのメンバー7名で、JR新浦安駅前マーレ内にあるOLIVAで11時から、久しぶりにランチ交流しました。

 近況報告や政治、教育、まちづくりについて自由に語り合いながら、おかげさまで愉快に面白交流できました。ありがとうございました。

 このランチ会を解散後、晴天下を、「日の出おひさま公園」(浦安市日の出五丁目)へ歩いて行きました。久しぶりに「浦安・木に親しむ会」の例会活動に参加するためです。

 途中、浦安シンボルロードの歩道には、キョウチクトウ(夾竹桃)の紅花がきれいに咲いていました。7月の花です。明海大学のキャンパス内には、セイヨウニンジンボク(西洋人参木)の花が満開でした。白いホテル・エミオンの建物と青空とよく似合っていました。

 木に親しむ会のメンバー7人で、おひさま公園内の樹木名札を新規に取り付けたり、古い名札を取り替えたりしました。ムクゲ(木槿)の花や、サンゴジュ、タブノキ、マテバシイの実がたくさん成っていました。

                                                まちづくり富士♪
<浦安創生ネット関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%89Y%88%C0%91n%90%B6%83l%83b%83g&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
<「浦安・木に親しむ会」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%96%D8%82%C9%90e%82%B5%82%DE%89%EF&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
<7月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82V%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis  
posted by 富士男♪ at 23:54| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

大阪の「ばあちゃんコロッケ」店へ立ち寄る♪

DSCN4394.JPG DSCN4391.JPG DSCN4392.JPG DSCN4406.JPG
DSCN4412.JPG DSCN4401.JPG DSCN4403.JPG DSCN4402.JPG
<「ばあちゃんコロッケ」店@繁栄商店街の光景>
DSCN4382.JPG DSCN4421.JPG DSCN4419.JPG
<「ひらのや」と大阪手打ちうどんの店@繁栄商店街>

 7月8日、久しぶりに実母と実弟の三回忌法要のため、新幹線で帰阪しました。JR大阪環状線で弁天町にある繁栄商店街内に5月3日オープンした揚げ物店「ばあちゃんコロッケ」(大阪市港区南市岡3)へ、愛妻と立ち寄りました。https://osakabay.keizai.biz/headline/324/

 オーナーの近藤由香利さんは、実は2年前に肺がんで亡くなった実弟の奥さんです。「祖母から教わった味を皆さんにも食べてもらいたい」という思いから開いた店は、ミントグリーンが基調の外観で大きな看板に描かれた近藤さんがモデルのイラストが目印です。

 看板メニューは、しっかりとした衣が特徴の「ばあちゃんコロッケ」(80円)。注文が入るとその場で揚げ、出来たてを提供する。その他、レンコンと里芋が入った「里芋コロッケ」(90円)など全7種類を用意しています。義妹宅への手土産に2種類のコロッケを買って帰りました。

 また、コロッケ店の真向かいにある実弟が店長をしていた寝具店「ひらのや」でマイ枕を購入しました。繁栄商店街をぶらぶらして、大阪の美味しい手打ちうどんと焼きそばもいただきました。まだ昭和の香りのする馴染みやすくて大阪らしい商店街です。

                                                  コロッケ富士♪
posted by 富士男♪ at 23:55| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

実母と実弟の3回忌法要@唯称寺

DSCN4478.JPG DSCN4490.JPG DSCN4492.JPG
DSCN4484.JPG DSCN4486.JPG DSCN4494.JPG DSCN4493.JPG
<実母と実弟の合同3回忌法要@唯称寺の光景>
DSCN4501.JPG DSCN4499.JPG DSCN4508.JPG DSCN4512.JPG
DSCN4506.JPG DSCN4513.JPG DSCN4514.JPG DSCN4516.JPG
<「梅の花」本町店で会食の光景>

 7月9日11時から、大阪で実母と実弟の合同3回忌法要を行いました。式場は、浄土真宗本願寺派の唯称寺(ゆいしょうじ、大阪市港区夕凪1-15)でした。大阪出身の亡き実母もきっと喜んでくれていると思います。

 法要を終えて、親戚一同、御堂筋へ出て、湯葉と豆腐の店「梅の花」本町店(大阪市中央区博労町3丁目エプソン ビル21F)で会食しました。生前の実母と実弟を偲びながら、再会交流しました。
 
 7月8日から愛妻と新幹線で久しぶりに帰阪しましたが、今回は梅雨の影響で、往復路とも曇り空となりました。新幹線の車窓からは流麗な富士山の姿を全く観られませんでした。残念です。

                                                  三回忌富士
<実母関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8E%C0%95%EA&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
<実弟関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8E%C0%92%ED&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 22:07| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

第32回三井塾懇親会に参加♪

DSCN4221.JPG DSCN4212.JPG DSCN4213.JPG DSCN4219 (1).JPG
DSCN4214.JPG DSCN4216.JPG DSCN4218.JPG DSCN4225.JPG
<第32回三井塾懇親会の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 7月7日18時半から商船三井の赤坂クラブで開催された第32回「三井塾」懇親会に参加しました。2001年の「三井塾」(三井グループの部長研修会)の参加者有志が、年2回、1月と7月に継続開催しています。

 一年ぶりに8名(浅見、浅地、山本、中江、竹田、杉本、横溝、渕野、敬称略)の仲間たちと再会交流しました。美味しいお寿司と北海道産の和牛しゃぶしゃぶのご馳走をいただきながら、各自近況報告などをしました。

 幹事さんと場所提供のおかげで、この同期会は16年間も続いています。おかげさまで、愉快に面白交流できました。ありがとうございました。次回の開催は、来年1月19日(金)に内定しました。

                                                  三井塾富士♪
<三井塾関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8EO%88%E4%8Fm&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 09:23| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

「暑中」お見舞い申し上げます♪

DSCN2983.JPG DSCN2981.JPG DSCN2980.JPG 七夕、暮らし歳時記.png
<七夕の短冊@大学一号館>(写真をクリックすると拡大します)
f54bc61cピノキオ(1940).jpg originalピノキオ(1940).jpg Pinocchio-200ピノキオ(1940).jpg
<ディズニー映画『ピノキオ』(1940年)>(写真をクリックすると拡大します)

 「今日は何の日?気になる日」シリーズです。

 7月7日は「小暑」であり、「七夕」でもあります。

 まず、2017年7月7日は二十四節気の一つ『小暑(しょうしょ)』です。いよいよ暑さが本格的になる頃という意味です。セミが鳴き始める頃で、この日から立秋までが「暑中」となり、暦の上では「暑中見舞い」を出す時期に入ります。(お天気.com)

 ほぼ毎年「七夕」と重なる「小暑」は、 自分から本当の望みを引き出して、心を整理するタイミングだそうです。

 なお、梅雨明けが近づく時期ですが、集中豪雨に見舞われることも多いようです。福岡県や大分県など、北九州では記録的豪雨が続き、大きな被害が出ています。被災者の方々にお見舞い申し上げます。

 次に、今日は「七夕」でもあります。「七夕」について感じ、考えたこと、つまり「かんかん」したことを少し書いてみます。

 まず、「七夕」から私が連想することは・・・。

■「七夕」⇒織姫と彦星、天の川、星、星座、天体、宇宙、ロマン、夏空、星空、笹、短冊、願い事、星に願いを、ジャズ、映画、希望、夢、梅雨明け、五節句、誕生日、かに座、京都祇園祭、西瓜、蚊取り線香、花火、・・・。

 次に、どうして「七夕」というのでしょう?その由来は、「暮らし歳時記」にわかりやすく詳しく紹介されています。http://www.i-nekko.jp/nenchugyoji/gosekku/tanabata/

■ どうして七夕(たなばた)と呼ぶの?

 日本では機で織った布を祖霊や神にささげたり、税として収めたりしていました。旧暦の7月はお盆や稲の開花期、麦などの収穫期にあたります。そこで、お盆に先立ち祖霊を迎えるために乙女たちが水辺の機屋にこもって穢れを祓い、機を織る行事が行われていました。

 水の上に棚を作って機を織ることから、これを「棚機」(たなばた)といい、機を織る乙女を「棚機つ女」(たなばたつめ)と呼びました。笹竹には、神迎えや依りついた災厄を水に流す役目がありました。

 やがてこの行事と中国の「乞巧奠」(きっこうでん)が交じり合い、現在のような形に変化していきました。そして、7月7日の夕方を表して「七夕(しちせき)」と呼ばれていたものが、棚機(たなばた)にちなんで「七夕(たなばた)」という読み方に変わっていったのです。(暮らし歳時記)

 末尾に、暑中見舞いを兼ねて、みなさんのますますのご健康とご多幸を願って、「七夕」のイメージぴったりのディズニー映画『ピノキオ』(1940)の挿入歌、「星に願いを(When You Wish Upon A Star) 」をお贈りします。

■ 星に願いを(When You Wish Upon A Star) (ピアノバージョン)
 https://www.youtube.com/watch?v=DsNdg0mjWOk
■ 星に願いを訳詞付(ビリー・ジョエル)
 https://www.youtube.com/watch?v=wtKUMiSBK3s
■ Jazz Piano / When You Wish Upon A Star 星に願いを(European Jazz Trio)
 https://www.youtube.com/watch?v=k9Hu9F7CiK0
                                               暑中見舞い富士♪
<「七夕」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8E%B5%97%5B&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
<「今日は何の日?気になる日」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8D%A1%93%FA%82%CD%89%BD%82%CC%93%FA%81H%8BC%82%C9%82%C8%82%E9%93%FA&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 14:25| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

就職企業自主事例研究♪ 〜4年生の就活体験事例発表A

DSCN3003.JPG DSCN3005.JPG DSCN3012.JPG
<第12回「就職企業ケース研究T」の講義光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN2980.JPG DSCN2981.JPG DSCN2983.JPG
<七夕の短冊@大学一号館>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN2985.JPG DSCN3000 (1).JPG
<講義前のピアノレッスン@大学一号館>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN3014.JPG DSCN3020.JPG
<講義後のたこ焼@「築地銀だこ」ラクーア店>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN3023.JPG DSCN3025.JPG
<さぬきうどん@丸亀製麺東京ドームシティ店>(写真をクリックすると拡大します)

 7月5日(水)13時から大学本郷キャンパスで、「就職企業ケース研究T」の第12回講義を行いました。この講義の対象学生は、現代経営学部3・4年生の約90名です。大学前期講義も、いよいよ大詰めに入っています。7月17日から前期定期試験が始まります。

 先週に引き続いて今回も、履修学生の中から、すでに内々定をもらっている4年生3人に、就職企業ケース自主事例研究として、自らの就活体験事例を10分以内/人で発表(プレゼン)してもらいました。

 広告、アパレル、IT関連業界にそれぞれ内々定している3人の学生たちは、その業界や企業の選び方、実際の就活体験をリアルに語ってくれました。プレゼンの演習(体験学習)も兼ねて行いました。特に3年生にとっては、身近な先輩体験談と貴重な助言になったようです。

 大学に着くと、一号館一階ロビーに七夕の短冊が飾られていました。講義前に、大学1号館11階のピアノラウンジで、学生とジャズセッションをしました。スイングとボサノバを数曲弾きました。ピアノを弾くと私は心身とも調子が出てきます。講義前の準備体操のようなものです。

 講義を終えて遅いランチを取るために、今日は初めて「築地銀だこ」ラクーア店(文京区春日1-1-1)へ行きました。定番の「たこ焼」8個入り550円(税込み)を初めて食しました。大阪出身の私としては、お好み焼きとたこ焼きについては、それなりのこだわりがあります。たこ(蛸)は美味しくいただきました。

 近くの丸亀製麺東京ドームシティ店(文京区後楽1-3)にも、ついでに初めて立ち寄ってみました。あつかけ(並290円)とちくわ天(110円)を試食しました。関東圏へ進出して大健闘しているだけに、太い麺と天ぷらは美味しくいただきました。今日は調子に乗って少々、食べ過ぎました。

                                                キャリア支援富士♪
<就職企業ケース研究関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%8FA%90E%8A%E9%8B%C6%83P%81%5B%83X%8C%A4%8B%86&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 01:45| 千葉 ☁| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

真夏の花々♪

DSCN2028.JPG DSCN2029.JPG DSCN2027.JPG
<自宅近くの小学校に咲くペンタスの花>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN2023.JPG DSCN2024.JPG DSCN2025.JPG
<自宅近くの小学校に咲く紅カタバミ(オキザリス)の花>(写真をクリックすると拡大します)

 今日はこれから大学講義のため、本郷キャンパスへ出かけます。前期講義も、いよいよ大詰めに入っています。7月17日から前期定期試験が始まります。

 7月の花シリーズです。

 自宅から美浜南小学校の前を通る時、アカネ科のペンタスの可憐な花が見送ってくれます。鉢植えですが、いつも水遣りなどの手入れがよくされています。目と心が和みます。

 傍の木陰に、紅カタバミ(オキザリス)のきれいな花もまだ、ひっそりと咲いています。色は鮮やかなので、よく目立ちます。

                                                   七月🌸富士♪
<7月の花関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82V%8C%8E%82%CC%89%D4&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis  
posted by 富士男♪ at 10:21| 千葉 ☁| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月04日

七月(文月)の「生命(いのち)の言葉」♪ 〜やなせ たかしの巻

DSCN2011.JPG DSCN2013.JPG DSCN2008.JPG
<七月の「生命(いのち)の言葉」の栞>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN2015.JPG DSCN2003.JPG DSCN2000.JPG DSCN2005.JPG
<「水道橋のこんぴらさん」の光景>(写真をクリックすると拡大します)
DSCN1992.JPG DSCN1994.JPG DSCN1993.JPG
<「水道橋麺通団」の光景>(写真をクリックすると拡大します)

 7月の和風月名は「文月」(ふづき、ふみづき)です。七夕の短冊にちなんだ月名とも言われています。稲の穂が含む月であることから「含み月」「穂含み月」の意であるとする説もあります。また、「秋初月(あきはづき)」、「七夜月(ななよづき)」の別名もあります。

 英名のJulyは、ユリウス暦を創った共和政ローマ末期の政治家、ユリウス・カエサル(Julius Caesar)が、紀元前45年にユリウス暦を採用するのと同時に、7月の名称を「5番目の月」を意味する "Quintilis" から自分の家門名に変更したそうです。- Wikipedia

 7月に入り、急に蒸し暑くなりました。3日に大学講義のために都内へ出ましたが。33℃ぐらいの真夏日となりました。いよいよ真夏本番です。大学本郷キャンパスからの帰路、「水道橋麺通団」で遅いランチを取った後、隣接する「水道橋のこんぴらさん」(金刀比羅宮 東京分社)へ参拝しました。

 「生命(いのち)の言葉」シリーズです。

 こんぴらさんへ参拝後、七月(文月)の「生命(いのち)の言葉」の栞をいただきました。今月は漫画「アンパンマン」の作者、やなせ たかしのとてもわかりやすい言葉です。私(富士男♪)が気づき学んだことは、⇒以下に記述しました。

ごくありふれた日常のなかに、
さりげなく、ひっそりと、
幸福はかくれています。
やなせ たかし


■ 解説(栞の裏面):

 健康でスタスタ歩いているときには気がつかないのに、病気になってみると、当たり前に歩けることが、どんなに幸福だったのかと気づく。幸福は本当はすぐそばにあって、気づいてくれるのを待っているものなのだ。(『やなせたかし 明日をひらく言葉』PHP文庫)

⇒まず、「さりげなく、ひっそりと、幸福はかくれています」という表現が気に入りました。確かに、「派手な幸福」は滅多にやってきません。人生に一度あるかないかぐらいです。それより、日常の中に「ささやかな幸福」がすぐそばにあって、気づいてくれるのを待っていると私も思います。

 私の実例では、昨春、肺がんを患い、4月に開胸手術を受け、左肺の半分を摘出しました。今でも坂道や上り階段ではすぐ息切れします。健康のありがたさを身をもって痛感しました。まだ生かされていることに感謝し、一病息災で養生しながら、日常のさりげない幸福を実感しています。(富士男♪)

■ やなせ たかし:

 大正8年(1919)〜平成25年(2013)。日本の漫画家、絵本作家、詩人。高知県生まれ、本名は柳瀬崇。主な作品に絵本『やさしいライオン』『チリンのすず』(フレーベル館)、作詞に『手のひらを太陽に』『それいけ!アンパンマン』など。90年、勲四等瑞宝章受章。95年、日本漫画家協会文部大臣賞受賞。晩年には日本漫画家協会理事長を務めた。(東京都神社庁)
                                                生命(いのち)富士♪
<「生命(いのち)の言葉」関連記事>
http://fujio-dayori.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%90%B6%96%BD%81i%82%A2%82%CC%82%BF%81j%82%CC%8C%BE%97t&vs=http%3A%2F%2Ffujio-dayori.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
posted by 富士男♪ at 00:03| 千葉 ☁| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする